よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

新品の本を安く買う やり方なら Amazonで買うな!このネットショップがおすすめ

time 2018/11/19

新品の本を安く買う やり方なら Amazonで買うな!このネットショップがおすすめ

こんにちは。新品の本って、やっぱり買う人が多いですよね。基本的には、すごくいるはず。

だけど、定価なので、やっぱりそれなりに高い。それは、出版社が決めた値段で、日本全国一緒にってのがベースにあるから。

なので、今日はシンプルに、新品の本をどうやったらお得に買えるのって疑問、解決しちゃいましょう!

もちろん、Amazonでポチッとするのも便利で早いけど。他のちょっとしたお得なことも知っておくと便利かなって。

で、まず。最初にこれ!

1 本と雑誌にSALE(セール)はない!! だから、ポイントが値引きチャンス

あたり前だって、おこられちゃうかもしれないけど。本は「定価」で売られています。

もともと、地方や小さなところの本屋さんをちょっと守ってあげたい!って趣旨があって、強いお店が値下げで競争できないようになっています。

法律としては「再販制度」っていいます。独占禁止法の例外だけど、メーカー(出版社)が、小売店のために、原価プラス利益がとれるってところで値段をつけて、そこにあわせています。

だから、買うときは「定価」以外ない、新書半額とか。新書大幅値下げ!!みたいなものは難しい。

だが、しかし!!

買ったときにつくポイントですよね。これが、次回の値引きチャンスになります。

そして、電子書籍は対象外、クーポンで安くできるってところ。

honto(ホント)ポイントを確認して欲しい

ハイブリッド型総合書店のhontoというサービスを知っちゃってください



ネットで本を買うなら送料無料の「honto」で!電子書籍も国内最大級!

ハイブリッドってのは、「紙も電子書籍も」あつかってるってことだけど。

「ネットとリアル店舗」で本を買ったときに、ポイントがつくサービスで、丸善ジュンク堂や、文教堂の本。全国にお店があるようなところです。ちょっとした、図書館よりも図書館っぽい本屋さん。大きいし、在庫もあって、専門書も置いている。

もちろん、ネットショップベースがメインなので、近くにお店がなくても問題ありません。で、ここがすごいのは!

2 毎週やるキャンペーンがものすごい還元率!! しかも、クーポンに破壊力アリ!

1 ポイントは当然

びっくりすると思いますよ!!

こういった本を買ったときに、ポイントがつくのはある意味あたり前だけど。

ちなみに、緑のネットで本を買ったときは、100円につき1Pです。還元率1%。1,000円の本を買ったときに10円。

赤のリアル店舗で買ったときは、200円につき1Pの還元率0.5%です。

1P = 1円だから、最低でも0.5%はオフになります。ここはいいんです。

ただ、ここのトップに来るお知らせ!

毎週のようにお得なキャンペーンや、クーポンを出してきます

もう、やめなよ!!ってぐらい。ここだけ、あなたに知って欲しいんです。

3000円以上で、500ポイントプレゼント(17%!)とか、4000円以上でポイント10倍とか。まず、返しが10%こえるものがサクサクでてきます。

もちろん、カテゴリーもビジネス書、実用書から、コミックとか、あらゆるカテゴリーでお得情報が満載!!

こうやって、ポイント5倍とか。ちょっとレビューを書けば初めてなら、100円相当だよってのもあるでしょ。

2 クーポンは大盤振る舞い

とくに、クーポンですよね。その場で使えます。

とくに電子書籍とかが破格。破壊力抜群!

コミックから

男性・女性に人気のあったコミックなどで、20%オフ。人気あるものはホントは値下げしなくても売れるはずだろうけど、これ。

1位から3位とかは、大きいサイズなのでhontサイトで見て欲しいけど。※作業としては、メールアドレスと氏名の1分程。すごく簡単・無料です。

4位からのイメージはこれ。

もちろん、どれも何巻かシリーズがあるけど。あけると、最初の方は立ち読み無料ってものも多いです。

男性だとこれかな。

ごめんなさい。この北欧女子オーサが見つけた日本の不思議ってコミック。面白いですよ。スウェーデンから来た女性、オーサ(漫画家)が日本で見た驚きとか、ちょっとした日常で感じたことと書いています。

イメージとしてはこうだけど。できたら、hontサイトで見つけて、気に入ってくれると嬉しいかなって思います。ザリガニパーティの話とか。語尾に必ず~だをつけちゃうとか。チーズスライサーはかかせないってとか、ちょっとしたところがすごく楽しいです。

人によって好みは違うけど、Ameblo(アメブロ)で本人のブログもあるはずなので、よければ見てみてください。

https://ameblo.jp/hokuoujoshi/

ビジネス書まで

こういった東洋経済新報社30%オフとかね。

へぇlってところから。

ロジカルシンキングとか、字頭力とか、ビットコイン×ブロックチェーンとか、ちょっとしたキーワードが見えるでしょ?

他にも、有名どころはドイツだったかな。再生エネルギーは電気を作りすぎたときに、貯めれない。、そのときに、水を電気分解させて水素エネルギーとして活用していくっていまどきの本も買ったりすることができます。

コミックからビジネス書まで広いジャンルで。圧倒的に安くってことです。

しかも、自分の買いたい本って。ここで、欲しい本として登録できます。だから、ポイントアップの対象になったときに、注文すればいいのかなって。プラスね、

3 ちょっとしたポイントゲームもある

こうやって、1日ごとのクジ引きだったり、ログインボーナスみたいのもあります。

https://honto.jp/cp/about-hontopoint.html

ここはサブだけどね。でも、ロイヤリティマーケティングといった囲い込みでやっているはずです。

本は買う人は、たくさん何度も買うので。こうやって、ものすごくお得にして、何度でも利用して欲しいって思っているはずです。

4 きっと伸びるはず!

たしかに、honto(ホント)サイトって知名度がないです。中身に対してブランドが追い付いていない。

でも、こういうのがホントは1番ワリがいいはずだし。今後サービスとして、ひろがっていくんじゃないかなって思っています。

クーポンの大盤振る舞いは長く続かないんじゃないの?って思う人もいるかも知れないけど。

出資しているところはNTTドコモだったり、大日本印刷です。なので、ベースはまだまだ使いどころが拡がるんじゃないかなって。

一部店舗で「Pontaポイント」「dポイント」の利用が可能になります

3 じゃあデメリットは?

一応、あります。在庫の幅としては、Amazonの方が多いはずです。あと、Amazonのお急ぎ便のように午前中に頼んだものが、午後に来るってスピード配達もないかな。

でも、デメリットってほどじゃないですけどね。あくまで、くらべればってところです。

丸善ジュンク堂自体が専門書も取り揃えているし、文教堂だって全国に200店舗あるので在庫はピカイチです。プラス、宅配も全然問題ない。今後伸びてく気もするしね。

 

こうやって、アプリで在庫も探せます。

https://honto.jp/store/hontowith.html?extSiteId=junkudo&cid=eu_st_hon_j

とくにキャンペーンやクーポンの安さには、びっくりするところがあるので、もし気になるような本がすでにあるなら、ちょっと見てみてください。

会員登録は無料だし、登録しておくことをオススメします。1分もあればできるし、ちょっとしたときに、きっと便利なはずなので。とくに安さがね。



hontoに会員登録する電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

4 無料で1分登録。本は買うものだから、こういうのを用意だけしてもいいかも

必要なければ、使わなければいいし、キャンペーンをチェックして見るのも面白いと思いますよ。

赤いところに売れている本のテロップが流れているんだけど、

見てるだけでも(* ̄- ̄)ふ~んって思うしね。

ちなみに、登録は、緑のところからでもいいし、オレンジでGoogleとかのアカウントを持っていると簡単です。

あとは、メールアドレスに、名前とパスワードぐらい。

お店が発行するhontoカードはなくても大丈夫です。「同意して登録ボタン」を押して完了です。



電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!
お手持ちのスマホですぐ読める!書店で使えるポイントが貯まる

5 どうやったら、もっとお得にできるだろう?

hontoサイトのクーポンやポイントって優秀!!

だけど、もうちょっとだけお得にすることできます。

1 クレジットカード払いが可能

支払い方法一覧

支払い方法はたくさんあるけど。まずは、カードで払えばポイントがつくので、まずお得ですよね。

還元率が高いほどお得になるし、丸善ジュンク堂カードは率としては1%でわるくないけど。使える場所がちょっと狭いかなって思っています。

それだったら、ポイント投資に回してみれば

同じ還元率なら、楽天カードをおすすめします。

楽天カード新規入会キャンペーン

理由は、ポイントをほぼ現金につけかえることができるから。

【口コミ】楽天ポイントが投資になる?楽天証券と楽天銀行を使った100円ポイント投資の始め方

もし、よかったら、この記事を見て欲しいけど。

2017年8月から、楽天カードのポイントって、100円から投信信託を買うことができます。これは、ほぼ現金です。

楽天証券って、楽天ポイントで投資ができます

しかも、 口座に入金せずに投資できる

ポイントダイレクトで買えるってことです。

これも、やさしいですよね。やることはポイントを使って投資信託を買うだけ。今までは全部商品にしていただろうけど。選択が増えたってことです。

いいところは、買い物で貯めたポイントをコツコツ投資するってところで、まず、堅実ってところと。資産運用の勉強になるというところ。ポイントを使って家計を破たんさせるって難しいでしょ?

ちょっとしたとこでも、すごく勉強になるはずです。

2 ハピタスとかのポイントサイトともあわせることができる。

ハピタスとかは、何千社との登録があるけど。ポイントサイトを経由して、サービスを使うと。ちょっとしたポイントサイトのポインももらえます。

もらったポイントは現金やnanacoにかえることができます。無料なので、ちょっとしたところでお得度をあげることができます。



無料・賢い人のお得なサイト《ハピタス》

もし、興味があればみてください。ちなみに、お店としては、本が売れたときの利益の1部をポイントとしてフィードバックしているだけなので、損はしてないです。

6 まとめ

どうだってでしょうか? 本を買う人って、社会人でも、大学院や大学に通う人でも、なんども買っているはずです。年間で、何10万って買うこともめずらしくないと思っています。

その中の10分の1でも、クーポンとして安くなったり、ポイントとして返ってくるなら。ちょっとしたことで、けっこう選択が増えるはずです。

本は基本的にセールはしない。だから、hontoサイトってこれから知られていくだろうし、便利だろうなって。

そうでなくても、純粋にちょっと知って欲しいなって思います。売れ筋をみてるだけでも楽しいしね。

よかったら、honto(ホント)サイトで、ホントに本が安いんだなってところ見てみてください。


ネットで本を買うなら送料無料の「honto」で!電子書籍も国内最大級!

Processed with VSCO with f2 preset

そうそう。あと、登録すると無料で立ち読みできるような本とかもたくさんありますよ。操作は1分しか、かからないので。もし、よかったら楽しんでみてください。

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link