よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

【STEPN】アプリで簡単。GSTから、GMTトークンのトレードのやり方。ウォレット(Wallet)とSpendingの送金も画像で説明するよ!

time 2022/04/30

【STEPN】アプリで簡単。GSTから、GMTトークンのトレードのやり方。ウォレット(Wallet)とSpendingの送金も画像で説明するよ!

sponsored link

1 STEPN。アプリで貯めたGSTを、GMTに交換しよう!

1 予備知識とはじめに

こんにちは。今日は、STEPNアプリで、GMTへのトレード方法を説明したいと思います

けっこう。GMTへの交換方法はわからないって人いるはず。

STEPNはやってる。毎日歩いてGSTはたまってるけど。トレードはいじったことないって人。

で、GMTへのトレード

結論としては、シンプルです。でも、GMTは。レベル上げや、靴を増やすためのMintだったり。

靴のパラメータを振りなおすためにも使われるようになるので、けっこう。繰り返しやることになるはず。

操作としては、やり方を知ってるかどうかなんだけど。一緒にね。ちょっとやり方つかんじゃいましょう。

で、今回歩いてためたGSTを使いたいと思います。

その額38万ほど

STEPNおそるべし

2 サイフの役割について

コホン…まず、右上を見てください。

今回ウォレットには 386.5 GSTありますと。

→これを GMTにかえていきましょう。

まず、ウォレットをいじるには、マル枠のどこかをタッチします。どこでも大丈夫ですよ。

で、ここだと。GSTが 386.5ありますと。これは歩いてためた分です。

2022年の4月29日だと。GSTは大体1,000円ぐらい。※38万6千円ほど

で、上部を見てください

ウォレット2種類あるのがわかるはず

大まかな役割だけど。サイフには2種類の機能があります。大まかに

①Spendingのサイフ

コインを消費したり、ためとく財布

歩いてGSTトークンをもらう。靴を買う。Mintで新しい靴をつくる。

そんなときに使う方が Spendingです。ふだんのお財布イメージに近いかな。買い物したときに、硬貨の出し入れをするように。

STEPNでもトークンをためる・支払うっていうのは、こっちのSpendingのサイフです

ここがベース。

じゃあ、Walletのサイフはどうなの?というと

②Walletのサイフ

トレードや送金用です

コインをGMTに交換したり、日本円にして・利益確定したいってときは、こっちのWalletを使います。

だから、最初に知るべきことって

トレードは、Wallet側でやる必要がある!

GSTから、GMTに交換したいってときも。Wallet側でやる必要があります。

なので、最初のタスクって。

Spendingから、WalletにGSTを移動してあげる

これが、ファーストミッション。

それは。コインをトレードできるのが、こっちのWalletのサイフだから。

後は、送金機能

たとえば、STEPN。 最終的には、日本円にして利確したいときってあると思うけど。

そのときは、Walletから、バイナンス(取引所)に送って。日本の取引所で円にかえるはず。

そういうときも、このWalletから送金することになります。

だからコインの送金や、トレードをするときは。Walletでやる必要があって。

最初にやるべきこと。それは

アプリ内のGSTを

①Spendingから → Walletに移すこと

これです。

そして、Wallet内で

②GSTを→GMTに変換すること

こんなとこかな。

3 ソラナチェーンの混み合いを確認してもいいかも

で、いちおう。予断になるけど。STEPNって人気があるから。ときに、みなが送金すると遅延が発生するときあります。

たとえば、Twitterで「STEPN 遅延」で検索してもいいし。

事前にソラナチェーンの混雑状況を見とくと。ちょっと安心できます。まあ。ちょっとしたおまじないかな。

ソラナチェーンの混雑状況

(画像引用:https://status.solana.com/)

ここでは、Ping_tx_lossが、ゼロ%に近いほどいいよって内容。ちょっとした気休め程度に、もしよければね

で、タスクとしては

①アプリ内のGSTを、Spendingから → Walletに移すこと

②Wallet内で、GSTを→GMTに変換すること。これと

③すぐ使えるようGMTを、Walletから → Spendingに移すこと

この3つが必要になります。

で、実際に。具体的にやってきましょう! 絵をつけていくので、わからないときは、参照してくれたらなって思います。

2 アプリ内のGSTを、Spendingから → Walletに移そう

で、事前にWalletのパスワードを解除しておきましょう。

Walletタブをタッチして、パスワードを入力

上部のWalletを触って。最初に設定したパスワードを入力します。ほら。操作するときに、パスワードの画面ってじゃまだからね。

で、これがふだんのWalletの画面です。そして、今回使うのは、Trade(トレード)のところ

ほとんどの人は、こうやって。STEPNの靴買ったときのあまりというか。細かいお金が残ってると思うけど。

ここにある 0.2GST(50円)をGMTに交換してもしょうがないので。まずは、Spendingから、WalletにGSTを移していきましょう

Spendingタブをタッチします。

Wallet内にGSTをうつしていこう

トレードは、Spending内 だとできないので、TRANSFERを押して、Walletに、この386.5GSTを移行します。

TRANSFER(トランスファー)をタッチしてください

基本は、なにをいくつ動かすの?って発想

で、ここの絵は「Spendingから、Walletにコインを移動させるよ」ってこと

From(から) To(どこへ)ってあるでしょ

もちろん。①どのコインを動かしたいのってときに、GSTを動かしたいわけだから。

Asset(アセット:資産)の枠をタッチして。SOL(ソラナ)から、GSTをタップしてあげます

じゃあ。GSTをいくら?ってところで。Ammount(アマウント:どれぐらい送るか量)を決める必要があります。

送金の手数料は0.1GSTで、100円ぐらい。※2022/4/29現在

本当だったらSOL(ソラナネットワーク)は手数料が安い!って特徴があるけど。これはGSTが1000円と高騰してるからで。ある意味、必要な出費です。

なので Allを押して。まず、持ってる386.5を表示させてください。

そのまま、CONFIRM TRANSFER(コンファーム トランスファー)をタッチ ※送金確認を行います。

で、確認画面がでてくるので、「CONFIRM(コンファーム)」の確認を押します。

これでWalletへの移動操作としては完了。シンプルでしょ?

ちなみに手数料0.1は引く必要ないよ

いくら送るかについて

GSTをいくら?送るかってところで、Amountの枠をタッチすると、数字を手入力できます。

手数料をのけとく必要はあるの?

まったくなし!

…今回の絵。

僕は、間違えて、手数料0.1を引いてから。386.4と手入力して送金してるけど。

本当は、ここAllで。そのまま386.5で送金して大丈夫です。そこから実際に、手数料のFee0.1GST引かれて送金されます。Walletにね。

で、画面上。英語で「送金できました。後ほど、反映してるか確認してください」のポップアップがでます。

Allで送った場合は、0GSTになってるはずで、ここでは。Spedingに0.1GST残ってるけど。気にしないでください。

で、Walletにも1、2分で反映します。

大体ね。

…ちなみに、STEPNは人気が急騰してて。まれにすぐ届かないよって人もいます。こういうときって。待つしかないのが基本スタンス。あせらず待ちましょう。

ちなみに、運営がボトルネックを把握してるときもあります。ノードを増強しないといけないとかね。

大体がすぐ送金されるので、操作をすすめましょう

3 Wallet内で、GSTを→GMTに変換しよう

まずは、Walletへ着金してるか確認

Walletタブをタッチ

Wallet 0.15 GST → 386.505 GST

見ると。+386.4 GST増えてて。

ちゃんと送れてますね。

それでは、GMTにかえていきましょう!

いちおうGSTが 386.505あるので。

キリのいいところ。今回は、380GSTを→GMTに換えていきます。

さあレッツ両替!

で。ちょっと知っておいたほうがいいこと。

ここのポイントは、いきなりTrade(トレード)ボタンを押さないこと

そうでなく。GSTコインの絵がかいてあるところ。どこでもいいです。タップをしてください。

これをやらないと。GSTから交換するって画面がでないんだよね

一応ダメパターンについて書くけど

もし、デフォルトの画面で。GSTをタップしないで、

Trade(トレード)ボタンを押すと。※真ん中3つあるとこの、右側のボタンを押すと

①SOL、②GMT、③USDCしかでてこないので、GSTを交換したいって画面がでてこないです。

なので、最初はGSTのコインの絵をタッチする。これをちょっと頭の片隅に。

さぁ進めていきましょう。

で、本来の操作としては、

ここでTrade(トレード)ボタンを押します。GSTのコインの絵をタッチしてからってことですね。

GMTコインに変えていきましょう

まず、デフォルトでは

GSTから、USDCが選択されているので(From → To)

ここを変えていきます

今回は 「GST → GMT」。 GSTはちゃんと選択ずみ

なので、下のUSDCを、GMTに変更します。

画面をタップしてください。

もちろん。GMTを選択します。

そして、そのままTRADE(トレード)を押したいところですが、黒抜きになって押せないはず。

これは。シンプルに、いくらトレードするのって数量が入ってないから。

なので、数をいれていきます。

ここでコインの左。小さくMaxって文字見えますか。

ここを押します。ちなみに、交換できるGMTの数字もかってに表示されます。

で、今回は、380GSTとキリのいい数字で、交換したいので。数字のところをタップ

手入力ができるようになるので、自分の交換したい数量をいれます。

たとえば、今回だと。380と数字を入れて入力

で、GSTの枠をタッチすると。自動で、GMTの数を計算してくれます。便利!

ここだと。380 GSTは、746.534858 GMTあるってことですよね。今のところGSTの価値は、GMTの2倍だから

ちなみに、GSTは変動がけっこうあります。これもちょっと頭の片隅に。

この後は Create token account(クリエートトークンアカウント)をおします。

=ちなみに、承認の意味

スマートコントラクトに詳しくないから、説明を省いちゃうけど。

結論としては、ここで、2分ほど待つ必要があります。

タップしたところが、「Creating(=2min)」となってすぐ。緑のTRADEボタンがでてくるので、ちょっとだけ待ってください

TRADE(トレード)ってボタンがでてくるはずです

で、TRADEをおすと確認画面。

ここも「CONFIRM」を押しましょう。

しばらくは、「Confirming…」と黒抜きになるはずです。1分ぐらいかな。

で、こっちはすぐだと思うけど。

「Trade Successful(トレード成功)」がでて。GMTに変換されます。

はい無事に GST → GMT への交換完了です。

ざっくり、765GMT。GMTへの交換としては以上です。そんな難しくなかったはず。

…ちなみに、ここで「Insufficient Fund」とでちゃった場合。

これはお金が足りないって意味なので、GSTとかを0.2とか。気持ち少なくしてトレードすればOK。

コインの値段が変わるからで。たぶん、GSTが下がったか。GMTが上がって。お金が不足してるはず。

数字を変えてTRADEボタンを押せば、上手くいくはずですよ。

4 必要なGMTを、Walletから → Spendingに移していこう

1 ほらレベル上げや、MINTで必要になるからね

必要な分は、Spendingに送っておこう

MINT工場というけど。STEPNでは。

コモン×コモンでも、靴が2足あると。少しずつ靴を増やしてくことができます。これはその人の戦略にもよるけど。

ベースにあるのは、MINT2回までは、コストがそんなにかからない。必要なものとしてはLv5の靴が2足だけ。※逆に、MINT回数が増えてくと、コストが高くなります

で、MINT2回するってことは、トータルで靴が2足増えてるから、メインの靴で歩いてGSTを稼ぎつつ。新しい靴をLv5ずつにすれば。どんどん靴を増やせるって仕組み

ほら。持ってる靴の数=歩ける時間だから。

で、当然。MINTとレベル上げにGMTを使っていかないといけない。

なので、GMTをSpendingのサイフに送る必要があって。最後に、ここも確認しちゃいましょう

2 SpendingのサイフにGMTを入れよう

GSTトークンは歩いて稼げるけど。GMTも、①Lv5と、②Mintのときに必要になるので。ある程度。Spendingのサイフに入金しておかないといけない

ざっくりとした量としては、MINTの120GMTに。2足分の20GMTかな。

だとすると、MINTに必要な量は、つど。140GMTほど。靴を1足ふやしたいときだけど。

ここでは、765 GMTのうち。140GMTだけ。ふだん歩いてためてる方のSpending に移動させたいと思います。

レッツTransfer!!

5 Walletから → Spending への送金

まず、Walletを選択します

で、Walletからは、2箇所での操作が可能で。

①直接 Transfer(トランスファー)を押しても。

②GMTコインのところをタップして、Transfer(トランスファー)を押しても大丈夫

いずれの場合も、Transferのところを押すと。

タブが、にゅいーって伸びます。

そして、どこに送るかで

①To Spending(アプリ内)と、

②To External(外部の取引所)の2つの選択があります

もちろん、アプリ内ということなので。

ここでは、To Spendingをタップしましょう。

ここもシンプル。さっきの操作と一緒。

まず、ここ。

Walletから Spendingになってることを確認してください。

Asset(アセット:送る資産)はSOLから。GMTに変更。

で、小っちゃく。765 Available…送れるよって書いてあるけど

Amount(アマウント:送る量)は140GMT でいいかな。画面をさわって。手入力です。

もちろん好きな数で大丈夫。

全部送ってもいいけど。GMTが万が一高騰したときは、トレードで売るかもしれないよって人は、とくに全部送る必要はないです。いつでも送れるしね。

いずれにしても、ここでは、CONFIRM TRANSFER(コンファーム トランスファー)です。

もちろん。確認画面がでてきます。手数料のSOLも 0.000005かかるけど。ソラナは、手数料安いですね。※0.06円ぐらい

そして、CONFIRMを押します。

画面にポップアップで。トランザクションが完了しました。内部の反映に2分から。5分ほどお待ちくださいとでるはずです。

言葉としては、「Transaction Complete。Internala transaction will take 2 to 5 miniutes」だったかな。ポップアップがでるはずです。

いちおう。Walletの画面としては、765GMTから、送金した残りが表示されてるはです。

でも、タイムラグとしては、ほとんど即時。

SpendingのWalletをあけると

ちゃんと。送った分の140 GMTが移ってます。だから、いちおう。これでGMTを使う準備としては万全。

これで、SpendingにGMTが必要な分入っているので。

レベル上げや、Mintするときにそのままクリックできるはずです。お疲れ様でした。

こういったように。アプリとしても、Walletの使い方も、1度マスターしちゃえば簡単なはず。GMT/GSTの価値が安定して、末永くSTEPNライフを楽しめたらいいなって思います。

STEPNは単純に見えて。戦略的なところが意外とあるから。始めた人は色んな発見があるはず。けっこう楽しめるはずですよ。

6 まとめ

どうでしたか。

ここでは、アプリでGSTから→GMTへの交換方法について、書いてみました。

ほら。暗号資産系って取引所だけでなく。アプリの送金もちょっとドキドキというか。はじめてやると不安になるから。

ほら。届かなかったら、なくなっちゃうかも…がよぎるし、STEPNってそれなりの金額なんだよね。

たとえば、ここで書いてる、386GSTとか。ようは38万ぐらいの送金だけど。

もともとは、STEPNで歩いてもらったコイン。でも、なくなってもいい!とは思わないし。ちょっとした操作は確認しておきたいかもしれない

で、全体として。STEPNのアプリは、UI(ユーザーインターフェース)がよくて。けっこう感覚的に操作できるところいっぱいあります。

英単語さえわかっちゃえばね。なので、考え方としては、画面が求める通りにクリックしていくだけ。

そして、やり方としては、すごくシンプルなものだけど。たたき台というか。本当に送金できるの?ってところだったり

①Spendingと ②Walletのどっちを、どう操作すればいいの?って。ちょっと不安に思うはずなので。もし、よかったら参考にしてみてください。

STEPNは、持ってる靴の数によるけど。ビギナーでも。10分とか、20分歩けて。

たとえば、今のGST=1000円ぐらいであれば。たぶん、3000円から。

レベル19にあげていく過程で。たぶん、2万4000円の価値をうみだします。20分歩いてね。

もちろん。コインの価値が暴落しなければだけど。

仕事って本当何だろうな…って思うのと同時に、大体の人がたぶん雨の日だって歩くようになるはず。

これって、STEPNが楽しいから。やると。わかるけど。仕事がゲームみたい感覚になるってことと。あと、ぱっと短い時間でそれなりの金額になるから。

もし、STEPNでアプリでのトレードのやり方がわからないよって人がいかったら、ちょっと参考にしてもらえると嬉しく思います。

それでは。また。



sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

あいさつ

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



sponsored link