よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

【いつ反映するの?】トリマでTポイントに交換する方法を詳細に説明。大体、4日ぐらいで反映するよ

time 2021/09/14

【いつ反映するの?】トリマでTポイントに交換する方法を詳細に説明。大体、4日ぐらいで反映するよ

sponsored link

1  ポイ活。トリマで貯めたポイントは、Tポイントへの交換がおすすめ

やり方は、交換ってところからクリックしていくだけ!

大体 4日ぐらいで反映するよ

こんにちは。トリマって。通勤でも、仕事でも、買い物でも、すべての移動がポイントになるよってアプリがあるけど。

Tポイントに、本当に、交換できるよってことを説明しますね。

ほら。トリマから、Tポイントに変えるときに、ドットマネーを経由しないといけないって書いてあるから。

ちょっと、ここが引っかかって。ポイントに交換できなかったらどうしよう…って、思うはずなんだよね。

でも、心配する必要はなくて。

基本的には、交換→他社ポイント→ってところから、クリックしていくだけ。簡単に交換できます。

操作としては 5分ぐらいかな。

けっこう。シンプルですよ。

で、トリマポイント。10万ポイントは、1000円だけど。せっかく移動でためたポイントは、Tポイントで使ってみればいいと思います。ウエル活だと1.5倍。1000円だったら、1500円使えるしね。

個人的には、Tポイント。利回りが3%ぐらいつく株にかえて、貯金がわりにしてるけど。

(画像引用:トリマ:https://www.trip-mile.com/)

トリマ自体、色々なポイントに対応してるので、使い道は選べるはずですよ。

ちなみに、Tポイントに変えるときは、大体こんなことが気になるかなって思ってて。

①本当にTポイントに交換されるの?

②何日ぐらいで、反映されるの?

③トリマからTポイントへ交換する手順は?

④ポイントがついたか、どうやって確認すればいいの?

で、結論から言えば、大体、4日(営業日)ぐらいで、実際にTポイントに交換されます。

いちおう、答えも入れときますね。

①本当にTポイントに交換されるの?
→ちゃんと交換されますよ

②何日ぐらいで、反映されるの?
→大体、4日ぐらい

③トリマからTポイントへ交換する手順は?
→この後、説明しますね。でも、交換ってところからクリックしていくだけです。

④ポイントがついたか、どうやって確認すればいいの?
→トリマアプリや、Tポイント×シュフーアプリで確認できます

で、絵としては、こんなイメージかな。8月7日に交換。で、8月11日に承認。

じつは、トリマアプリだと、ちょっと見にくくて。Tポイント×シュフーアプリで日付は確認してるけど。

でも、いいたいことは、ちゃんと付与されるよ!ってこと。

で、残るところとしては、交換手順だけ。Tポイントに変えるときに、ドットマネーを経由するよってところだけ。はっきりすればいいので、このあと、説明しますね。

で、いちおう、トリマ アプリってなに?って人もいると思うので。ここだけ、最初にふれちゃいます。簡単にね。

もし、具体的な操作方法について、いきなり知りたいよって人は、3の「ドットマネー経由で、Tポイントに交換しよう」ってところまでとばしてください。

それでは行きましょう!

2 トリップマイル(アプリ)ってなに?

ここはシンプルに。移動がポイントになるアプリです。0(ゼロ)は2つとるから。ここだと1万円だけど。

(画像引用:トリマ:https://www.trip-mile.com/)

移動すると。こうやってタンクがたまって。クリックして回収するだけ。タンクは1本が1円から2円のイメージです。でも、けっこう頻繁に貯まるので馬鹿にできないですよ。

ちなみに、回収するときは、短いCMを流すことになります。大体、10秒から30秒ぐらいかな。それがポイントになります。

じっくり見る必要はなくて、背景みたいに流すイメージ。でも、TV CMみたいに、気になるものもあるので、流してればOK。

アプリとしては、広告収入で成り立ってるので、気になるものだけ見ればいいと思うけど。

作りとしても、すごくシンプルだから。大体見た目で操作がわかります。

で、特徴としては、移動がポイントになるってところ。

個人的には、Uber Eats(ウーバーイーツ)をやっていて、ためやすいってこともあるけど。

(画像引用:トリマ:https://www.trip-mile.com/)

そうでなくても。移動距離が長い人っていると思うんだよね。仕事とかでも、通勤・通学や、買い物とかでも。

GPSがベースになっているから、動いた距離がベースになって。ポイントがたまっていきます。

高低差をひろうから、ちょっと変動するけど。タンク1本7kmぐらいって思えばいいはず。

 

で、トリマポイントから、ほかのポイントに交換できる対象も広くて。

(画像引用:トリマ:https://www.trip-mile.com/)

Tポイントや、銀行振込のほかに、こういったポイントもあります。

(画像引用:トリマ:https://www.trip-mile.com/)

アマギフや、ファミリマートで、コーヒーや、お菓子に変えてもいいしね。移動する人は、けっこう使い勝手いいですよ。

で、このあと、トリマで、Tポイントに交換するときの手順について、具体的に見ていきますね。

3 ドットマネー経由で、Tポイントに交換しよう

交換→他社ポイント→ってところから、クリックしていくだけだよ

1 Tポイントへの交換手順について

一見、長く見えるけど。やることはシンプル。クリックしてすすめていくだけです。

でも、絵をつけとくから。もし、やり方わからないなって思ったら。参照してみてください。

1 まずは、10万マイルためよう!

まずは、10万マイルためます。で、トリマはたまりやすいから。コツコツで到達できるはず。

で、上部、まん中の「交換」をクリックしてください。

で、さっきみたように、アイスとかにも交換できるけど。Tポイントのときは、他社ポイントをクリックします。

トップに、Amazonのギフト券が見えてるけど、もっと下で。

Tポイント1000円分って、ところで、10万ポイントで交換をクリックします。

で、注意事項がでてくるけど。いってることは、

①Tポイントへの交換は数日かかるよってことと

②交換されたかは、自分で確認してってこと

トリマから見たら、ドットマネーが管理してるところだからですよね。

このまま交換申請へ進みましょう

ちなみに、ドットマネーのアカウントは事前につくっとく必要ないよ!

このまま進めれば大丈夫

ドットマネーは、トリマだけでなく色々なサイトのポイントを交換してくれるところだけど。

先に、ドットマネーのアカウントをつくっとかないといけないの?って疑問があるはず。

で、答えとしては、とくに作っておく必要はないです。トリマのIDで入れるから。

このまま「同意する」って、ボックスをクリックして。トリマのIDで口座開設ってところをクリックしてください。

で、ここから何ポイント交換するの?ってとこだけど。

イメージ図は、ドットマネーを経由して、トリップマイルから、Tポイントにかえるよって説明。

で、3万マイル(300円分)から、変えることができるみたいだけど。

ここでは、10万マイル全部交換することにします。1000円分ですね。数字入力です。

で、ここだと。1000ドットマネーのままだから、このあと、Tポイントに変えていきます。

「交換してSTEP2へ」のボタンを押して下さい

もちろん。ここだと、マイルが、ドットマネーに変換されます。

で、次は、ドットマネーから→Tポイントですよね。

「交換申請に進む」ってボタンを押します。

レートの確認で、ドットマネーも、Tポイントも1円って説明です。

進めていきましょう。

で、Tポイントをつかうときには、決め事というか。これに同意してねって内容があるので。確認します。

で、Tポイントは、Yahoo! Japan IDを使ってログインするので。ここでも、ログインのところをクリックします。

こんなイメージ。

携帯認証も。番号がSMSでとんでくるけど。それを入力します。

で、ここはドットマネーから→Tポイントですよね。何ポイント交換するのって画面。

なので、1000ポイントと入れてあげて。「確認する」ってボタンをおしてください。

再確認の画面です。下にいって「次へ」ボタンを押してください。

で、申請としては、これで完了です。ここは4営業日内に、交換するよって説明だけどね。

お疲れ様でした。交換申請としては、これで終わりです。

で、あとは、あまり心配する必要はないけど。Tポイントに交換されかたの確認ですよね。

まず、交換申請をすると、通知がきて、何日かかかるよって内容が届きます。

で、個人的には、Tポイント×シュフーアプリがわかりやすいと思ってるけど。

もし、トリマアプリで確認するなら。

さっきの交換→他社ポイントのトップ画面に

「交換履歴(ドットマネー)を開く」があるので。そこをあけて。

下に「ドットマネーの交換履歴」って場所があるので、ここをクリック。

すると。こうやって。1000Tポイントに交換したよって履歴が表示されます。こんなイメージかな。

4 まとめ

なので、文字で説明すると、どうしても長くなっちゃうけど。考え方としては、画面が求める通りにクリックしていくだけです。

やり方としては、すごくシンプルなものだけど。事前に、本当にTポイントに交換できるの?ってところや、

ドットマネーのアカウントの事前登録が必要かわからないから。ちょっと不安に思うはずなので。もし、よかったら参考にしてみてください。

トリマアプリは、ポイ活としてはためやすいし。いろいろなものに交換できるので、わるくないですよ。もし、よかったら使ってみてください。

Google Play
トリマアプリへ

App Store
トリマアプリへ

トリマは移動するときに、たまるタンクが3つあって。8,000ポイントをつかうと。タンクを10個まで増やせます。

個人的には、タンクは1個増やしとけば十分だと思うけど。登録するときに、下のコードを入力すると、5000マイルがもらえるので。もし、よかったら利用してみてください。価値としては50円分だけどね。

でも、1回ぐらい紹介ポイントもらった!って言ってみたいし、もし、よかったら。

コード:QpQSGN6ym

それでは。また。



sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

あいさつ

人気の投稿とページ

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



sponsored link