よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

【作り方 簡単です】WordPressでファビコンを設定しちゃいなよ。サイトのロゴがないのはダメ。でもあればいいんだよ。

time 2019/05/14

【作り方 簡単です】WordPressでファビコンを設定しちゃいなよ。サイトのロゴがないのはダメ。でもあればいいんだよ。

サッサとかたづけちゃおう!

こんにちは、ブログのロゴをつけていきましょう! ファビコンってFavorite Icon(フェイボリット・アイコン)の略で、サイトのロゴのことです。

こんなのとかね。

で、記事としては完全初心者に向けて書いているけど、2019年の今、操作はすごくシンプル。

1 画像を用意して、アップするだけ

これだけです。もちろん、こだわることもできるだろうけど。ここではあればいいんだよって趣旨で書いています。そして、分速で作業を終えることができます。

画像としても、参考になるサイトを後でつけますね。

ここでは、画像のアップの仕方をメインで取り上げます。でも、普段ブログを書いていて、画像をアップするのとそんなに変わらない。実際に見ていきましょう。

sponsored link

3 ファビコンの設定スタート!

1 ワードプレスの外観から

ワードプレスメニューから「外観→カスタマイズ」を選択します。

デフォルトの画面とはちょっと違うだろうけど、大体こういう画面のはずです。

設定するところは赤。

サイト基本情報です

クリックしてください。

2 設定すべきはサイトアイコン。それすなわちファビコン。

サイトアイコンって見えますよね。ぜひアップロードしましょうと。

数字はひろえなかったけど、インプレッション率や、クリック率の向上に効果があると言われています。

「画像を選択」する

ちなみに、こういうのはいつでも変更できるので安心してください。

画像をアップするので、あなたのPCにある画像を選択してください。「ファイルを選択」をクリックします。

今回は、犬のアイコンを!イラストはイラストACから持ってきています。画像下にある「選択」をクリックします。

イラストAC:https://www.ac-illust.com/

画像が大きいので、ジャストサイズに切り抜いてあげる必要があります。四角の枠をドラッグして小さくしてください。

「画像切り抜き」ボタンを押します。基本的にそれだけでOK。

ちなみに、ジャストサイズのときはいじらなくても大丈夫です。

ワンちゃんが反映されているはずです。

今のこのブログだと、こういった画面になるけど。その後は、一番上の「公開」ボタンを押して保存します。

で、赤いところが「公開済み」の薄い色になったら大丈夫。緑の×のところをクリックして、基本画面に戻りましょう。

これだけです。以上、操作としては終了。

3 アップする画像はどうすればいいの?

1 ファーストステップのときは、単純なやり方を

①写真素材か、②アバタージェネレーターから探せばいいよ

ブログに写真素材を!フリーで使える写真や画像、こんな目的で使ってみたら

よかったら、この記事を見てみてください。ここではブログに使う写真全般で書いてるけど。

ファビコンとしても大丈夫。

21サイトあるので、無料素材の中から自分の好みにあったものを使えばいいのかなって。

アバタージェネレーターもあるよ

ちなみに、このブログではアバタージェネレーターを使ってます。人によって好みは違うけれど、こういったものでよければ、

CHARAT(キャラット)をおすすめします。

https://charat.me/

また、色々みたいって人は「アバタージェネレーター」のキーワードで検索を。

4 まとめ

ファビコンの設定としては以上になります。いちばん、最初にブログを始めるときって、ちょっとした単純なことでもわからないことって多くて、

ほんとに小っちゃなことだけど、こういった内容でも、もし、だれかの参考になったり、解決につながったりすると嬉しく思います。

それでは、また。


sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

あいさつ

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



sponsored link