よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

隅田川花火大会 トイレを探したいんだ。

time 2017/07/17

隅田川花火大会 トイレを探したいんだ。

みなさんも知っているように、隅田川花火大会はものすごく混雑します。トイレの場所はある程度意識しておきたいですよね。

だれしもが、人生の中で、トイレに緊急でいかないといけないというのを経験してきていると思います。とくに小さな子どものパパやママは、慣れない場所で、子どもがトイレにいきたい…といったときに、

混雑していて、あまり動けない状況下で、なんとかしないといけない!というときがあるかと思います。そういったときに、事前に、トイレの位置を把握する方法について情報を共有しておきたいと思います。

1 大会公式のトイレマップ

大会会場地図:2019年

https://www.sumidagawa-hanabi.com/venue/index.html

トイレマップ:2019年

https://www.sumidagawa-hanabi.com/preparation/index.html

大会会場の一番したに、トイレマップが置かれます。

ここは、直前にならないとアップされないので、他の場所も、さっと確認するといいはずです。

2 隅田川花火大会周辺の公衆トイレの場所を知りたい

まず、自分が見たい花火スポットを中心に公衆トイレの場所を確認することをおすすめします。

理由は、固定で場所が決まっていることと。仮設トイレは、あまり明かりがないからです。夜遅くなると、ちょっと使いにくい。

小さなお子さんがいる人は、公衆トイレの場所がある程度わかっていると安心なはず。

たとえば、ぐるっとスカイツリーが提供しているトイレマップが一番便利かと思います。

とうきょうスカイツリーが近いから、周辺マップがそのまま使えたりします。

http://tokyo-skytree-navi.com/map/toilet/

画面を見てみましょうか。

なるほど、公衆トイレは周りに110箇所程。ちなみに、このマップでは公園の位置や(喫茶店とかの)お店も探すこともできます。

ちなみに、汐入公園でみてみましょうか?画面はタップして拡大したり、スライドして移動することが可能。

住所も確認してみてください。

もちろん、トイレマークをクリックして、トイレ詳細情報を開けることができます。

画面はアクセスの仕方、そして、トイレ周辺の外観が表示されます。携帯電話にブックマークをしておけば、花火会場の場所がとれてからでも、いざというときにあなたを助けてくれるはずです。

まずは、公衆トイレの場所から抑えてしまう!これがいいかと思います。

2 仮設トイレはどうなの?

もちろん、みなさんが想像するように、隅田川花火大会では、仮設トイレも非常にたくさん設置されます。でも、やはり95万人が訪れる花火大会にしては、ちょっと少なくて、常に、長蛇の列です。

今年度も、令和最初の花火大会だし、たくさんの人がやってきて、混雑することが予想できます。

もちろん、公衆トイレも仮設トイレも場所を把握できれば安心というところはあるので、隅田川花火大会の運営委員会がもうけているトイレマップの場所もブックマークすることをおすすめしときますね。

この記事の最初にものせてるけど、これが、公式ホームページのトイレマップです。

最初のリンクが大会会場。その次が、トイレマップのPDF。

大会間近になると、公衆・仮設トイレの場所が掲載されらないとアップされるはずです。

大会会場地図:2019年

https://www.sumidagawa-hanabi.com/venue/index.html

トイレマップ:2019年

https://www.sumidagawa-hanabi.com/preparation/index.html

3 音声検索もいざというときには使える

また、個人的にはトイレアプリを入れるよりも、コンビニや、東京ソラマチなどの商業施設、飲食店などでもトイレを借りるやり方の方が簡単でいいのかなと思います。

グーグルの音声検索などで、コンビニ名や商業施設名を言って検索をかければ、最寄りの場所への経路を知ることができます。ちなみに、コンビニはセブンイレブンとローソンが多めでファミリーマートはあまりなかったはずですので、音声検索をするときは参考にしてください。

4 ちなみにトイレを優先するなら

当然ですが、花火大会の会場からの距離で混雑具合が決まってしまいますので、子ども連れの場合には、ある程度離れた場所がいいのかなと思います。

第一会場ならば、北に少し離れた汐入公園をおすすめします。場所は南千住から徒歩15分程の場所で、花火としては小ぶりなのですが、

人込みに流されず、なだらかな芝生に座って花火を鑑賞できるので、小さな子どもがいる場合にも安心して楽しめるはずです。

また、第二会場の方が人が少ないとは言われますが、やはり混雑はしています。しかし、両国駅に向かってコンビニや商業施設が多いということと、じゃっかん移動が楽なので、第二会場をベースに判断するのもいいのではないでしょうか。

「パパ、おしっこー。」の声も想定して、ぜひ、東京隅田川花火大会のメモリアル花火を楽しんでください。

sponsored link

コメント

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

あいさつ

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



sponsored link