よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

消費税のクレジットカード納付・やり方を具体的に!手元にお金がなくても大丈夫!ついでに、手数料ものっけとくね

time 2023/03/31

消費税のクレジットカード納付・やり方を具体的に!手元にお金がなくても大丈夫!ついでに、手数料ものっけとくね

sponsored link

1 大きなところ

…ということで。消費税とか。税金の納付期限が近いときに

ちょっと、手元にお金がない人に。やり方を書いてみました。こういうのって。イメージできないと不安なんだよね

ほら、いまいち、やり方がわからないかも?がよぎるから

でも、大丈夫。簡単です。

額面がわかってれば。10分もかからないはず。

専用サイト(国税クレジットカードお支払サイト)での入力方法について、説明してるので

よかったら参照してほしいなと思います。もちろん。絵もつけてから。なぞってくれればなって思ってます

実は、ここのプロフの内容はわからなかったけど。一度、やっちゃえばシンプルで

大きな流れとしては

①お支払いサイトにアクセスする

②あなたの名前や住所。そして、クレジットカード番号を入力する

って流れ

大丈夫!むずかしくないですよ。それでは、具体的な内容について見ていきましょう!

2 実際のやり方

1 まず、国税クレジットカードお支払サイトにアクセスしよう!

→リンク:国税クレジットカードお支払いサイト

クレカで払える税目。アクセスするサイトは決まってます

国税クレジットカードお支払サイト→リンクをたどっても。Google検索のどちらでも大丈夫

検索の場合は、「消費税 クレジットカード」とかで検索してください

そもそも、納税のやり方が、あまりわかってないよって人は、

予備知識として、こんな動画もいいと思うけど

ここでは、クレジットカード納付のについて、すすめていきますね

2 どんな税目に対応してるの?

で、トップにある。国税クレジットカードお支払サイトが、クレジットカード払いの専用サイト

いちおう。法人税や、所得税。消費税とか払うことができます

(引用:国税クレジットカードお支払いサイト:https://kokuzei.noufu.jp/

カードは、VISA、MASTER、JCBとか。メインのカードに対応してます

3 決済手数料は、1万につき80円ぐらいかな?

まずは、注意事項にチェックを入れます

1と5。内容は、領収書がでないことと。決済手数料がかかること

支払い後に、プリントアウトはできるけどね

ここの決済手数料は、1万につき80円ぐらい。10万で800円ぐらいって認識しとくといいかなって思います。

だから。本当は、クレカの還元率は1%以上ないと。お得にならないけど。やっぱり。お金がないときに、24時間払えますよが大きいと思うんだよね

とくに、消費税って。2年前の売上で。払うかどうかの判断があったりするので

2年前は、調子よかった。でも、課税事業者になった今年。あまり利益でてない…があったりするから。手元にキャッシュないはありがち

ほかにも、消費税を払う必要あるよって、細かいルールもあったりするので、そこは税理士さんに確認して欲しいなって思います

プラス、ここだと、納付期限。2番。

3月31日までに払ってねといったことが書いてあります。クレジットカードの引き落とし日よりも、支払った日ってことですね。メインは

ここまで、わかったら。同意ボタンを押します

2 あとは、あなたの情報と、クレジットカード番号

1 あなたが誰ですか?ってところから

大きなところだと。住所・名前とか。クレジットカードの番号とかが必要になるけど

まずは、①名前や、②住所・電話番号とか

ここは、自分のことだから、難しくないはず

で、納付先税務署はシンプル

基本、個人事業主は、住所を管轄するところだから(所得税法15条)

プラス、国税庁の説明→https://www.nta.go.jp/publication/pamph/shohi/aramashi/pdf/015.pdf

住所で検索できます

税理士さんから送られてくる納付書にもかいてあったりするけどね

調べ方は、国税庁のサイトから

https://www.nta.go.jp/about/organization/access/chizu.htm

たとえば、千葉県の市川市なら、郵便番号で検索をかけます

〒272-0001とかね

すると。市川税務署ですよって表示されるはず

なので、お支払いサイトでの操作としては、「お近くの税務署」ボタンをクリックして

該当の税務署を選択してください

そして、何税を払うの?ですよね

今回は、プルダウンメニューから。「消費税」を選択します

消費税を選択すると。①期間と、②申告区分。そして、③いくらを入力する項目がでてきます

たとえば。ここで、もし、税理士さんから送られてくる納付書があれば。

転記すればいいし。

もし、個人事業主なら。考え方は、確定申告のイメージでいいはずです

たとえば、2023年は、令和5年だけど

前年の1月1日から。12月31日ということで。この内容のイメージに沿って、入力していきます

こんな感じかな?で、入力が終わったら。次へをクリックしてください

3 そして、クレジットカード情報の入力

ここは、手元にクレジットカードを用意するのと。クレカ決済支払が完了するとメールが届くつくりになってるので

そのあて先。連絡先のメールアドレスを入力します

ちなみに、クレジットカードでいう。セキュリティコードとは、カード裏面にある。3桁・4桁の番号です

(引用:セキュリティコードとは

入力が終わると、こんなイメージ

「次へ」を押してください

手続内容の確認については、上からざっと確認して

内容が合ってることを確認して

「納付」ボタンを押します

あとは、最終確認をして。はいを押します。

すると。納付手続きが完了しましたと表示されるはずです。まずは、お疲れ様でした。でも、シンプルでしょ?

いちおう。画面左下に「印刷ボタン」があるので、プリントアウトしておきましょう。記録残しですね

メールアドレスにも、「納付しましたよ」ってメールが来てるはずなので、確認をします

内容としては、こんなイメージですね

そしてあとは、終了ボタンをおすだけ。

操作としては、これですべて完了です。お疲れ様でした

画面上も、トップページに戻ってるはずです。

3 まとめ

どうでしたか。

ここでは、クレジットカードで、消費税の納付方法について、書いてみました

で、いいところは。やっぱり。キャッシュがないとき。簡単に支払えること

ギグワーカーとか。手元にまとまってお金ないときもあると思うんだよね

お支払いサイト自体は、さわってみる前…なんとなくむずかしそう…ってイメージあるけど

実際は、簡単なので。もし、必要があれば参照してくれると嬉しく思います。

それでは。また。



sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

あいさつ

人気の投稿とページ

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スケジュール

2024年3月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link