よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

これがスイカじゃなかったら 何に見えるというのさ!

time 2018/10/25

これがスイカじゃなかったら 何に見えるというのさ!

1 伝統的なプライムステーキは畑から

見ればわかると思うけど、これスイカです。

でん! これ。

そんな、Watermelon(スイカ)っていちいち書かなくても、わかる。わかる。

このスイカステーキ。アメリカ・ニューヨークで熟成肉をだすお店。Ducks Eatery (ダックス・イータリー) のちょっと変わったメニューです。

インスタグラムとかを見ていると、伝統的なエイジングビーフを出すお店です。他にも、色々とみてみると、羊肉のネックステーキなんか評判がいいみたいだけど。

https://www.instagram.com/duckseatery/

昔ながらのやり方で、燻製させたり、熟成させることでお肉をおいしくたべさせるお店です。トラディショナルな料理方法を伝えているようなところ。

 

View this post on Instagram

 

How do you like your Watermelon Ham? 🍉 #rare 🍉

Ducks Eateryさん(@duckseatery)がシェアした投稿 –

こっちは、スイカステーキじゃなくて。ビーフ・ステーキね。

なんで、こういったメニューをだしているのもシンプルで、Veage(ビーガン) メニューで、ベジタリアンの人にも、ウチの伝統的な料理もたべに来てよって思いでやっています。

ここちょっと不思議に感じました。ほんとは、ビーガンって。ベジタリアンよりも、たべるものがちょっと狭いです。

肉だけでなく、動物由来の牛乳や卵とかも口にしないところがあって。パンケーキとかも、牛乳は豆乳で作ったり、バターは、ココナッツオイルでできたようなバターを使ったりしています。

だから、伝統的なステーキ屋さんが、動物系のものは全部スイッチする。とにかく、うちの伝統的なやり方で調理したスイカステーキを食べに来てよって。ちょっと面白いなって思ったんです。

少なくとも、日本の伝統的な割烹料理屋さんでは、マグロのヅケをスイカやこんにゃくのビーガンメニューでださないだろうから。もちろん、素材のよさをそのままってこともあるけど、食べに来てほしいんだよってところがユニークだなって。

へぇぇ。できた料理は、プライムステーキのレアみたいですね。焦げ目とかがおいしそうです。

2 どう作っているの?

作り方としては、スイカを、オレガノにコリアンダーをブレンドした塩水につけこむ。

秘伝のやり方として、かしの木の灰を加えて燻製することで、スイカの表面の肉質をギュッと縮ませる。

まさにこんな感じ。

そこに、シーゾニングとして、肉汁に、オリーブオイル。ローズマリーを加えていきます。おいしそうですよね。

75ドルで3人前から5人前が完成!オーナーから言わせると味は、基本的に、スイカですと。それは、なんと!!

ジューシーであたたかく、香ばしさと、塩気もありますよって。まぁ、つけ込んだり燻製にしてますからね。

でも、それよりも、こっちが気になっちゃったんですよね。レポーターがたべたときの顔。

まずは、たべたてるときの表情。なんか言葉を探していますよね。

そして、48秒のところ、umm…What..??(これ、なんだろう…)って。で、この後、おいしいって一言も言わないんです。

なんてこったい。これだと気になります。ちなみにこの動画。チャンネルの中ではすごく見られています。10倍ぐらいかな。

たぶん、食べたことがないような表現しにくい味なんだろうけど。ちょっと、町の色んな人にたべて感想とか言って欲しいなって思ってました。

おいしいのか、おいしくないのかわからない。

3 解答を知りたい

そしたら、あるではないですか。この動画を見て、味が気になって試してみたよって人。笑顔がすごくいいサムさん。ビーガン動画をいっぱい出しているので、他もけっこうおすすめですよ。

家庭料理でつくるので、お店の半日かけた燻製ってところははぶいて、ニンニクとローズマリーのシーゾニングを作ってますね。

すりこんであげて。

燻製のかわりに、スモークされたサフランに黒胡椒をくわえます。それと塩。なるほど。香ばしさね。

切れ目も入って、準備オッケィ。

230度で3時間15分。下焼きが完成!オリーブオイル、醤油にビネガーでソースをからめていきます。

再度オーブンで焼きあがりました。スイカだから当然ジューシー。動画でも見て欲しいけど。置くとき、ゼリーみたいにちょっとだけプルンってゆれます。

きるときに、Weiredahhh! (ウィアー…ダァァ!て言ってますよね)。でも、おいしそうに見える分、なにこれ変だよね?ってことですよね。

ンん…すごく柔らかいみたいだけど。あじは…味は…??

10秒沈黙。

おいしいけど。色んな味がしてすごく変って、感想を言います。

なんかね。口あたり、食感としては、刺身のようにソフトな感覚で、スイカの中は火が通って、すごく甘くなっているみたいです。

ただ、表面のオリーブオイル、ガーリック、醤油ベースのソースで、カリっとしたようなところはすごくおいしいようです。

肉にフルーツソースをあてることはあるし、たぶん、塩気と甘味のバランスでしょうね。スライスしてみて、ソースをあてて焼いてみたらおいしいんじゃないかなって気がします。

スイカって90%以上が水分だから、ローストがあっているのかはわからないけど。動画としてはこんなの試してみたってことで、すごく面白いなって思いました。

ユーチューバーで、俺ならもっとおいしく作れるぜ!ってのがもっと見たいなって思ったけど。でも、英語としてはそんなに難しくないし、雰囲気だけでわかるので、ちょっとおすすめしたいです。

もし、よかったら楽しんでください。

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link