よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり【電脳せどりと店舗せどり|副業実践のやり方がよくわかるブログ】

仕入れ編 ③リサーチに必要なツールの設定について:携帯電話に必須アプリを入れよう

time 2017/04/27

仕入れ編 ③リサーチに必要なツールの設定について:携帯電話に必須アプリを入れよう

こんにちは、よっしーです。今日は、せどり初心者向けに、リサーチで使うツールを説明したいと思います。説明するツールは「アイコニット(iconit)」です。商品のバーコードを読み込むためのアプリです。

せどり初心者向けの記事ですが、昨日の記事で、このツールを使う場面については確認できていますよね。

もし、できていない場合は「店舗仕入れで効率を目指せ。意外と説明してくれない、せどりをやっている人の仕入作業の流れ」の記事を参考にしてみてください。

店内でリサーチするときには、ちょっと、スポットかエリアかで立ち止まるのですが、仕入れをするには手に取った商品にバーコードがついているので、スマートフォンなどで、そのバーコードを読み込むことになります。

値段と人気を確認する理由は、Amazonで高く売ることができるのかを見る必要があるし、ニーズがある商品かどうかをみないと、せっかく買ってきても、商品が売れないからです。まさに、浪費で、買い物をしただけになってしまいます。

そして、目の前の商品の値段や人気を調べるためには、バーコードから、値段や売れ方を確認するのが一番シンプルだし、みなさんにとってもやりやすいはずです。

1 そのツール名はアイコニット

なので、今日のツールは、まさに商品についているバーコードを読み込むためのアプリです。そのツール名をアイコニット(iconit)といいます。

このアプリはせどり用のアプリではないのですが、なかなかの高機能なので、おすすめします。似たようなアプリとしては、Andoroidなら「せどろいど」iPhoneなら「せどりすと」があるのですが、※「せどろいども、せどりすとも同じものです」

こちらだと、APIの設定が難しいんですね。APIというのは、Amazonから商品データをとってくるための設定です。設定上webで英語もでてきますし、あまり親切じゃないです。

なので、僕は、できるだけ操作が簡単なものにしたいと思っていて、今回はアイコニットの説明をしたいと思います。

リサーチツールとしては、かなり使えますし、累計2,400万ダウンロードもされています(2017年4月6日)。しかも、せどろいどと違って、海外のバーコードも読み込むことができます。

結構、赤ちゃんが遊ぶブロックやおもちゃとかで、海外のバーコードを読む必要ってときどきあります。そういった意味でも、使い勝手はいいです。

2 ダウンロードする場所

アイコニットはスマホアプリです。なので、アンドロイドなら、Google Playをタップして、アイコニットを検索してスマホにインストールしてください。

画面でも見えると思いますが、無料アプリです。

iphoneならApp storeからインストールできます。

アンドロイドならGoogle playで
インストールできます。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.qricon.app_barcodereader

3 アイコニットの特徴

スマホのカメラでバーコードを読み込むのですが、アイコニットの読み込みはスムーズです。たまにピントに時間がかかる場合は、画面をタップすることでピントがあって、すぐに読み込んでくれるので試してみてください。

ちなみに、みなさんは、インストールした後にひとつ設定をやってもらうことがあります。それは、読み込んだバーコード情報から、楽天やAmazonでいくらで売られているのか、googleでの検索はどうかなど、飛ぶことができるのですが、モノレートには接続されていないので、モノレートで確認できるよう、設定でリンクをさせてあげる必要があります。

とはいっても、簡単ですし、一度設定してしまえば、後の操作もすごく簡単です。

下に設定方法をのせておきますので、参考にしてください。

4 アイコニットで、モノレートリンクの設定仕方

まずは、アイコニットをタップします。

次は、設定タブのアプリ設定をクリックです。

商品検索をタップしてください。

そして、検索サイト名に「モノレート」

検索先URLに「http://mnrate.com/past.php?kwd=%s」を入力してください。これで設定は終了です。

ちなみに、バーコードを読み込んだ場合、このように表示されますので、緑枠をタップしてください。

すると、商品を検索することができます。もともと、モノレート意外のGoogle、Amazon、楽天市場、価格.comでの検索はできるようになっているのですが、今回追加したのは一番下のモノレートになります。

ちなみに、モノレートで見た場合は、次のような画面になります。ここにでてきた画面から、リサーチをかけていくことになります。

お店に行く前に、何でもいいのですが、ちょっとした家にあるものを検索してみると面白いかもしれません。無料アプリですし、設定としては10分もあれば十分ですので、気軽に色々と試して見て欲しいなと思います。

それでは、今日の記事としては、仕入判断に使うツールとしてアイコニットを説明しました。参考になれば嬉しく思います。

いつも読んで頂きありがとうございます。稚拙なブログでも時間をかけて一生懸命作りました。1日ごとに、ぽちっと押して頂けるとランキングに反映されて、僕もこのブログが少しは参考になっているんだなと安心します。また、みなさんにできるだけ結果がでるような情報を提供するモチベーションになります。ぼくも、みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

実績

副業せどりを始めて3ヵ月で月商100万円達成。2017年1月現在(7ヵ月目)160万円更新中。

にほんブログ村

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link