よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり【電脳せどりと店舗せどり|副業実践のやり方がよくわかるブログ】

サーバーとドメインを用意しよう(レンタルサーバーの申し込み)

time 2017/03/24

サーバーとドメインを用意しよう(レンタルサーバーの申し込み)

こんにちは、よっしーです。今日のブログテーマはサーバーの準備になりますが、簡単に、今日やることのイメージを伝えてしまいます。

今日やることは、レンタルサーバーを運営している会社への「サービスの申し込み」です。ブログとの関係でいえば、みなさんのブログ記事を保存しておくところの確保です。

僕もそうでしたが、パソコンが自分でも苦手だとわかっている人に、ドメインやサーバーを用意しましょうというと、なんとなく難しそうにも聞こえるものですが、まったくのみかけだおしです。難しくありませんし、知識がない人でも簡単に対応することができます。

単純にレンタルサーバーを運営している会社のサービスに申し込むだけですので、簡単です。パソコンの画面をクリックし、必要事項をたんたんと入力していくだけの作業となります。今日の作業が完了する時間としては、大体5分-10分を目安にみておけばいいのではないでしょうか。

今回は、レンタルサーバーを提供している会社でも、エックスサーバーを例にだしますが、申し込みといっても、ホームページの記載通りに名前とか住所とかを入れていくだけなんですね。

今までの簡単なおさらいだけしておきましょう。この「サーバーとドメインを用意しよう」でやりたいことは、基本的に、みなさんのブログにきてもらうための環境面の準備です。

ドメインを用意するというのは、「みなさんのブログのURLを用意する」ということですし、サーバーを準備するというのは、「ブログのコンテンツを保存しておく場所を確保しておく」ということになります。

しかも、どちらも、専門の会社がサービスを提供しています。今回でいえば、みなさんがやることは、レンタルサーバーを運営している会社のサービスに申し込むだけになります。

また、その後の、サービス申し込み後のサーバーとかの管理は会社がやってくれますので、みなさんがやることは、契約料金を支払うことと、次のステップとして、サーバーにWordPressというソフトをインストールすることくらいです。(WordPressのインストールもすごく簡単です)。

もちろん、よくわかっている人が専門用語を使うのは、正確な意味でとらえて欲しいという思いもあるのですが、この辺のブログ構築の場面で、みなさんが必要となる能力は、google検索をしたあと、よくもわるくもあまり難しく考えない能力です。

大雑把なポイントはこれで、こうすすめればいいんだろうなと推測する能力です。そして、拾い読みをする。難しい言葉はとりあえず気にしないといったことが重要になります。

まじめな人ほど、全部意味がわからないと気になるかもしれませんが、みなさんのブログを立ち上げるという目的との関係ではあまりそこを真剣にとらえるない方がいいのかなと思います。

それでは、本題に入りましょう。

1 エックスサーバーのコスト

ちなみに、レンタルサーバーを提供している会社は色々あるのですが、ここではエックスサーバーをおすすめ致します。サーバー代については大体月約1000円程度と考えておいください。そして、サーバーの費用は数か月まとめて支払う必要があることと(3ヵ月ぐらいから)、初期費用(3000円)が必要となりますので、ランニングコストは6000円になります。

値段という意味では、月1000円は比較的高めですし、レンタルサーバーのなかには、ロリポップなどの安いところもあるのですが、これも必要なコストだと捉えた方がいいかと思います。ちなみに、エックスサーバーをすすめる理由については後日説明しますね。

エックスサーバーは、10日間の無料お試し期間もあるので、本当に自分でブログがつくれるか試してみるのもいいかと思います。

1 エックスサーバーにサービスの申し込みをする方法

まずは、エックスサーバーの公式サイトにアクセスし、「お申し込み」ボタンをクリックしてください。「ここです

申し込み画面が表示されるので、「サーバー新規お申込み」ボタンをクリックしてください。

次の画面が表示されます。ここでは、住所とかメールアドレスの項目にそって入力をしていってください。難しい項目はありません。

ただ、最初の項目のサーバーIDは自由に設定できるので、覚えやすいものを考えるということと、プランが3つありますが、

X10で十分です。

X10プラン・・・200GB
X20プラン・・・300GB
X30プラン・・・400GB

最もリーズナブルな「X10」で問題ありません。むしろ個人ベースにしては少し大きいぐらいかと思います。

後日ふれるかもしれませんが、エックスサーバーの各プランの大きな違いは料金、ディスク容量、データベース、データ転送量の4つですが、リーゾナブルなX10プランがおすすめです。

さて、入力が完了したら「お申し込み内容の確認」ボタンをクリックします。この後、確認画面が表示されるので、間違いがないかをしっかりチェックしてください。とくに問題がなければ次の画面に進めていきます。

ちなみに、エックスサーバーの申し込み画面はわかりやすいですし、とても親切にできています。表示画面の通りに進めていってください。

2 エックスサーバーからのメールは使うので保存しておいてください

それが、終わると画面に「24時間以内にサーバー設定を行い、改めてご連絡させていただきますので設定までお待ちください。」と表示されます。いましばらく設定完了のメールが来るまで待ちましょう。

その後、「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)」といったメールが届きます。

このメールは重要なサーバー管理情報が記載されていますので、なくさないよう大切に保存しておいてください。ログイン情報など、みなさんが管理画面でつかうようなものが記載されています。

また、試用期間が終わった後に継続して使う場合にも必要となりますので、いつでも使えるようなところに置いておいてください。

これで、みなさんはこれでレンタルサーバーの準備ができたことになります。一応、この後、管理画面にログインして、ちょっとした簡単な作業をやってもらう必要もあるのですが、それは後日説明したいと思います。

でも、おそらく、みなさんはこういった経験を通じて、ブログを立ち上げること自体はすごく簡単なものだということがわかってくれると思います。

賢明なみなさんは、なぜ、難しそうな説明が多いのかについても考えてみると、色々考えさせられることが多いと思います。

いつも読んで頂きありがとうございます。稚拙なブログでも時間をかけて一生懸命作りました。1日ごとに、ぽちっと押して頂けるとランキングに反映されて、僕もこのブログが少しは参考になっているんだなと安心します。また、みなさんにできるだけ結果がでるような情報を提供するモチベーションになります。このブログは、2017年の1月(2ヵ月前)に立ち上げたブログで本当に弱小な位置づけです。みなさんの応援なしでは残ることさえできません。ぼくも、みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

実績

副業せどりを始めて3ヵ月で月商100万円達成。2017年1月現在(7ヵ月目)160万円更新中。

にほんブログ村

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link