よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり【電脳せどりと店舗せどり|副業実践のやり方がよくわかるブログ】

お店で買って自宅に配送した商品が粉々に…?!

time 2017/03/26

お店で買って自宅に配送した商品が粉々に…?!

こんにちは、よっしーです。最近、お店を周っている中で、気がつくと必ず見ているコーナーがあります。どのコーナーかというと、ペットショップです!

1 ペットショップは穴場…?!

ペットショップは意外とせどりをやっている人の中でも穴場でねらい目です!…という話をしたかったのですが、今回は違います。実は、お店の中のペットショップには、癒されにいっています。僕はネコが好きなのですが、ガラスケースの向こうで、ネコがはらをだして、しゅぴーんと伸びながら幸せに寝ている姿をみると、なんとなく、僕が普段感じているような日頃の心配や不安がたいしたことではないような気がしてきて、また元気がでるんですね。

ブログ記事についても、いざ記事を書く側になると、みなさんが何を書いて欲しいのか悩みます。今日の記事もみなさんのすこしでも参考になることを祈って頭をひねって検討していたのですが、あまり、パッと浮かばなかったので、今日は思いつくままに簡単に書こうかなと思っています。

おそらく、あんまり気負わないでパッと思ったことを書いた方がいいのかもしれませんね。今日の最近ペットショップによってネコが寝ている姿をみているというのも実はその流れです。

ちなみに、先程の話ではないですが、ペットショップには穴場な商品もあります。みなさんは、犬とかの散歩で、自分のワンちゃんとかにクツや服を着せている姿とかみたことがあると思うのですが、

ペットを飼っている人から見れば、イヌやネコって自分の家族みたいなものなんですね。なので、ペット関連のグッズには人気なものや結構だしておけば売れるものがあることも知っています。

たとえば、ネコが追いかけるようなネズミ型のおもちゃ(電池で動くもの)とかもそうですし、僕が実際にアマゾンに納品すると1日2個は売れたものに、金魚水槽というものがありました。

下のタイプのような商品ですね。薄利だったのですが、せどりをはじめて2ヵ月ぐらいのときですぐ売れてくれるのが嬉しくてよく取り扱っていました。

たしか、1個600円ぐらいで買って1400円で売っていたので、600円に対して300円程の利益でしたが、当時としては嬉しかったのを覚えています。

ただし、金魚水槽は納品するときに、エアーキャップで巻かないといけないので手間がかかります。なので、当時は嬉しかったのですが、みなさんには、もっと取り扱いやすい商品があると思います。

金魚水槽は、あまり、おすすめしません。

2 金魚水槽が星屑のように

実は、ここまで書いて、今日のタイトルを思いついたんです。僕は、車を持っていないけれども、当然お店でたくさん買います。手持ちで持ち帰れないときは、どうしているか。それは、お店のサービスカウンターで、買った荷物の宅配をお願いしています。

宅配は、どのお店でもやっていて、電車の移動で少ない数を手持ちするよりかは、たくさんの荷物をお店から自宅に宅配した方が得になることが多いです。

ところがある日、お店で買ったものを配送してもらい、翌日家で開けてみたら、ある商品が大破していました。もちろん、何の商品かは言わなくてもみなさんわかりますよね…金魚水槽です。

これが見事に大破してました。段ボールを開けると、側面の1つが星形に穴があいている。中はガラスの破片でキラキラ✨輝いている。ヒビが入っているとかいうような状況でなく、いさぎよい壊れっぷりです。こういうのはあけると結構ショックです。せっかく頼んだのに、むだになっちゃったか…という気持ちですね。

でも、単純にどうしていいかわからないなという思いがありました。配送業者はクロネコヤマトで、個人的には好きな宅配業者ですが、翌日に、クロネコヤマトのドライバーがきたときに相談しようかなと考えました。もちろん、買付けをするときは、ある程度の数送ることが多いので、翌日にもドライバーさんが、「宅急便でーす。」とやってくるはずです。

そして、翌日当然にヤマトのドライバーさんがピンポンをならして、やってきます。「宅急便でーす。」声が聞こえます。きたきた。まず、玄関で荷物の受領サインをします。そして、少し「相談をしたいのですけど…」と持ちかけます。「昨日お店から送ってもらった荷物が壊れていたんですけど…」とはじめて、実物をみせます。ドライバーさんは、「あぁ~これはひどい状態ですね。」と続けます。

3 だれが対応してくれるんだろう?

僕としては、この後単純にどうしたらいいのかわからないので、話を続けます。「昨日、届いたら、こういった状態で、たとえば、みなさんとか一般的にどうしていますか?こういうのは、ヤマトさんに聞いた方がいいのでしょうか。」とたずねます。

自分が買った荷物が送られてくるときに壊れていたら、「お店か、宅配業者に相談をする」しかないのでまずは聞いてみます。とくに、こういうのは、運んでいるときに壊れたんだろうなと推測できるので、まずはクロネコさんです。そうでなくとも、普段業務で大量の荷物を預かっているので、ちょっとしたハプニングというかトラブルについてもわかっているだろうなという気持ちです。

ちなみに聞いている方の気持ちとしては、壊されて怒っているという気持ちはまったくありません。冷静というよりは、まずはどうすればいいのかなという思いです。業務としてやっている以上、こういうこともあるだろうから、手続きというか流れはどうなるのかなと考えています。

みなさんは、まず、お店と宅配業者とどちらに持っていくべきだと思いますか?僕は、ある程度お店で状態のいいものを選んで買ってきているので、お店から段ボールでだすときには、壊れていなかっただろうなと考えています。少なくとも、みなさんも、お店に荷物をだすことをお願いして、わざわざ店員さんが、金魚水槽を割った状態で送ることはないのかなと思います。

このときも、運んでいるときのどこかで割れてしまったんだろうなと思っているので、当然、宅配業者がおそらく対応してくれるのかなと予想しています。

ドライバーさんが段ボールの中で、星屑のようにきらめいている金魚水槽をのぞきこみます。「あちゃー…これはひどいですね…。」と続きます。そして、ドライバーさんの目線が動いて、何かを確認します。

どこを確認しているんだろう。僕は興味しんしんです。見ているところは、段ボールの中と、上に貼ってある配送伝票です。「ダメダメ。これはおそらく、ウチではないですね。ガラス製品をエアーキャップでまいてなくて、そのまま送っているし、配送伝票にもワレモノと書いていない。会社に確認してみますが、まずはお店の方から相談した方がいいと思います。」

なるほどと思いました。ちなみにそのお店は対応が丁寧で、普段からよく気を使ってくれるお店なのですが、なぜか、このときはプチプチで梱包するということを忘れられていました。ガラス製品が段ボールにそのままつめられて送られてきています。配送伝票の荷物欄も、ガラスとわかるようなものは書いてありません。

僕としても、たしかにこれだと運んでいる人にはまったくわからないだろうなとある意味納得します。お店に確認してみることになりました。ドライバーさんは、玄関から離れたのですが、10分後に携帯電話に連絡がきます。クロネコヤマトの会社にも確認したけど、まずは、お店に電話して欲しいといった内容です。

それではと思い、今度はお店に連絡です。電話にでた店員さんに、先日、お店で金魚水槽を買ったこと、配送をお願いして昨日受け取ったら、粉々に割れてしまっていることを伝えます。店員さんは「申し訳ございません。15分程確認しますので、一度折り返しにしてもいいでしょうか。」というので、待つことにします。

頭の中で、割れ物をエアーキャップでくるまず、注意書きも書かなかったお店がいけなかったのか、運んでいるときに衝撃を与えた宅配業者がいけなかったのか、少し悩みます。もしかしたら、このリスクはこちらで被るのだろうか。そういうことも一瞬頭に浮かびます。

みなさんは、こういった場合「お店、運ぶ会社、買った人」のいずれが負担を負うべきだと思いますか?少なくとも、買った人ではないでしょうが、僕はお店がガラスを梱包していなかったので、どちらなのかなと単純に思っていました。

10分後ぐらいに、お店から電話がかかってきます。「すいませんでした。後ほどクロネコヤマトさんの方から連絡がいくと思いますので宜しくお願い致します。」といいます。

実際に、すぐその後、クロネコヤマトから電話がかかってきます。やり取りすべては覚えていないのですが、「私、クロネコヤマトで…のスーパーバイザーをやっている…と申します。」といいます。

聞けば、最終的にはクロネコヤマトの方で対応するということみたいですね。いうには、「同じ商品」を用意します。ただ、お店には在庫がないため、取り寄せに1週間待ってほしいという内容です。

壊れてしまった商品については、持ち帰らないといけないらしく、回収させて欲しいというようなこともいいます。ちなみに、ガラスが段ボールの中で粉々になっていますが、段ボールのまま渡せばいいみたいですね。

とくにこちらで対応することはないようです。そして、1週間後、同じ商品の手配ができて、壊れたものについてはそのままドライバーさんがもっていってくれました。

おそらく、お店とクロネコヤマトとのやり取りで、直接的な原因は、運んでいる会社だという判断なんでしょうね。仮に、そうでなくとも、クロネコヤマトからしたら、お店は、宅配して欲しいとたくさん注文をだしてくれているお客様です。ちょっとぐらい落ち度があったとしても、微妙な部分については、お客様に負担させないという考え方かと思いました。

そういった意味では、力関係の図式は、注文した僕(お客様)→お店(お客様)→配送業者の順です。でも、注文した僕⇔配送業者とは、とくに、契約関係みたいなものもないので、言っても難しいのかもしれませんね。

今回は、買ったものが段ボールをあけたらこわれていた少しショックだったのですが、きちんと対応してもらったのでまったく不満はありません。みなさんも、まったくハプニングにあわない人はいないかと思いますが、万が一買った荷物が壊れていた場合には、まずはお店に連絡した方がいいのかなと思います。それでは、今日もありがとうございました。

いつも読んで頂きありがとうございます。稚拙なブログでも時間をかけて一生懸命作りました。1日ごとに、ぽちっと押して頂けるとランキングに反映されて、僕もこのブログが少しは参考になっているんだなと安心します。そして、また、みなさんにできるだけ結果がでるような情報を提供するモチベーションになります。ぼくも、みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

実績

副業せどりを始めて3ヵ月で月商100万円達成。2017年1月現在(7ヵ月目)160万円更新中。

にほんブログ村

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link