よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり【電脳せどりと店舗せどり|副業実践のやり方がよくわかるブログ】

せどりを始めるのに必要なことは?(アウトラインまとめ)

time 2017/01/17

せどりを始めるのに必要なことは?(アウトラインまとめ)

みなさん、こんにちは、よっしーです。今日は、今までの内容を簡単にまとめたいと思います。

ようは、せどりを始めるのに必要なことってなにか?をできるだけシンプルに再確認したいと思います。

大きな流れは、4つです。それぞれの項目を簡単に再確認しましょうね。以下の流れです。

①事前準備→②商品の仕入れ→③Amazonへの登録→④Amazonへの「出品登録」と「発送」

①事前準備として必要なものをそろえる
◆Amazonに登録するために必要なもの(③で必要なもの):
・ユーザーアカウント(まだ、Amazonのアカウントを持っていない場合、購入者としての登録が先に必要になる)
・クレジットカード
・振込用の銀行口座
・メールアドレス(フリーアドレス可)
・お店の名前を決める

こちらの記事を参考にしてください
【せどり初心者】せどりをとりあえず、やってみよう!!事前準備として必要なものをそろえよう(登録用)

◆Amazonへの「出品登録」と「発送」のために必要なもの(④で必要なもの)
・ガムテープ、透明テープ
・プチプチ(エアーキャップ)
・ビニール袋
・シール剥がし液、
・はさみ、
・セロテープ
・バーコードリーダー(ビジコム バーコードリーダー 二アレンジCCD USB 白 BC-BR900L-W)
・商品に貼るシール(コクヨ カラーレーザー インクジェット ラベル 貼ってはがせる KPC-HH124-20)
・はかりか体重計

こちらの記事も参考にしてください
【せどり初心者】せどりをとりあえず、やってみよう!!事前準備として必要なものをそろえよう(発送用)

②商品の仕入れ
後日、説明します。僕がはじめてせどりをやるときに悩んだように、独学でやるにはどうしたらよいか?に興味ある人がいると思いますので、何からしていくのかということを具体的に説明をしていきたいと思います。

おおまかには、まず、google検索をして仕入れ全般の知識を知ってもらう。そのあと、モノレートというリサーチのアプリの見方、仕入れ先と実際にどういうところをチェックするかのポイントについて説明したいと思います。

知識を得ながら少しずつリサーチ作業を行っていってください。実際に自分の力で商品を買ってこれるようになることが目標です。僕が実際にどうやって仕入れをしているのかを教えます。

③Amazonへの登録
お店としてものを売るには、出品者アカウントが必要となりますが、①の事前準備がおわっていれば、10分もあれば完了します。後日説明しますので、ブログのまねをしてください。むずかしいことは何もありません。

④Amazonへの「商品登録」と「発送」
仕入れた商品をAmazonに発送する前に必要な作業で、パソコン上での作業になります。中身は、こういった商品を出品しますよといった「商品登録」と、Amazon倉庫に送るたびに行う「納品手続き」と「発送」がワンセットになっています。

後日単純なやり方をブログで説明します。

あとは、荷物がAmazonに届き「FBAからのお知らせ – 受領完了」というメールがくると、お店に商品がならび、あなたのお店がスタートすることとなります。

それでは、本日も読んでいただきありがとうございました。

いつも読んで頂きありがとうございます。稚拙なブログでも一生懸命つくりました。ぽちっと押して頂けると安心します。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

実績

副業せどりを始めて3ヵ月で月商100万円達成。2017年1月現在(7ヵ月目)160万円更新中。

にほんブログ村

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link