よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

スリーピングビューティー ターコイズ。本物を探して。鉱山のある場所や、アリゾナの素敵なところはこういうとこ

time 2018/06/08

スリーピングビューティー ターコイズ。本物を探して。鉱山のある場所や、アリゾナの素敵なところはこういうとこ

1 スリーピングビューティーのターコイズ:誰にでもわかるシンプルな美しさ

1 世界でいちばん美しい「空の青」をとじ込めて

あなたは、アメリカ アリゾナ州のスリーピングビューティーのターコイズ(トルコ石)って知っていますか?

今日は、本物ってどういうことなのかをちょっと見ていきたいと思います。

ターコイズは、地域によって見た目がすごく違うけれども、このスリーピングビューティーのターコイズの一番いいところは、どこまでも鮮やかで、空の青を閉じ込めたような色だと言われているところです。

どんな色なの?が気になるところですが、ちょっと簡単に見てみましょうか。

google検索で、ターコイズと検索すると、こういった画面が出てきます。

google画像検索結果

けっこう、個性がある石なんだなって感じませんか。青だけでなく、緑色の石があったり、ターコイズにマトリクスと呼ばれる縞模様が入っていたりします。

ちなみに、石の成分として、銅が多く含まれると青色に、鉄が多く含まれると緑色になるといわれています。

では、アメリカ アリゾナ州のスリーピングビューティーのターコイズはどうでしょうか。結構、色味が特徴で、一目で虜になるブルーだというところがあります。

ちなみに、みなさんは、ティファニー・ブルーって聞いたことありますか? ん?突然なにをと思うかも知れませんが。

スリーピングビューティーのターコイズって、このティファニーブルーの色のイメージなんです。

ティファニーのテーマカラー、ジュエリーボックスでよく見る、この色のことですよね。ティファニーのシンボルカラーです。

(画像引用:http://www.elle.co.jp/wedding/jewelry/tiffany_17_0530/3)

創業者のチャールズ・ルイス・ティファニーは「誰にでもわかる、シンプルな美しさ」をモットーに、新しいスタイルのジュエリーをだしてましたが、

ここでモチーフにしているのは、コマドリの卵の色です。幸せの青い卵。見たことありますか。

(画像引用:https://www.pinterest.jp/pin/594404850788556651/)

こんな感じです。なんとなく、空の自然のまま澄み切った青みを見てとれませんか。

じゃあ、ここで、アメリカのアリゾナ州スリーピングビューティーのターコイズも見てみましょうか。

google画像検索結果

どうでしょう。スリーピングビューティーのターコイズが、最高級の色合いだといわれるのがなんとなく伝わるのではないでしょうか。

空の自然のままの青みを、そのまま切り取った、誰にでもわかる、シンプルな美しさ。これが、最高級色だとされている理由です。

僕はもともと、アメリカのユタ州にいたことがあって、ちょっと行ったことのある「フォー・コーナーズ」のことを調べていたら、このアメリカ アリゾナ州のスリーピングビューティーが最高級の色合いなんだよってことを知ったので、その内容をシェアしたいと思います。

ちなみに、ちょっと余談になるけど、フォーコーナーズってわかりますか?

世界のびっくりニュースさんの記事にいいのがあったので、紹介しますね。これです。

(画像引用:http://dailynewsagency.com/2016/01/22/four-corners-mhp/)

日本語の漢字、田んぼの「田」の真ん中部分のように、アメリカには、国内で唯一、4つの州のカドが重なっている場所があります。

一番左上がユタ州だとして、左回りに、アリゾナ、ニューメキシコ、コロラドの順です。

こうやって、今、4州同時にまたがっているよって記念写真を撮るようなところです。こんな感じ。周りは何もない荒野というか低木のある砂漠みたいなところですけどね。

(画像引用:http://tastytriviaorlando.com/graffiti-dr-phillips-wednesday-night/)

そして、今回の目的地はココ!

アリゾナ州グローブ。

「田」の左下の四角。そして、その中心のところ。ちょっと余談になっちゃうけど、ユタ州の南部、そしてアリゾナ州は自然の岩山が美しい場所がたくさんあります。

キャニオン(渓谷)と表現されるけど、自然の装飾が美しいところ。おすすめなところがいっぱいあります。たとえば、岩山が長い年月をかけて風や水にけずりとられ、メノウのような美しい螺旋模様を描いている場所、アンテロープキャニオン (Antelope Canyon)とかいいですよ。

キャニオンといったら、グランドキャニオンのような渓谷をイメージするかもしれませんが、ここはどちらかというと、岩山の洞窟です。Slot Canyon(スロットキャニオン)というのですが、

波のような美しい螺旋の装飾がある風の洞窟があったりします。もしよかったら景色を見てみてください。Amazing Places on Our Planetさんの動画をシェアしますね。

こういった場所から、光が差し込まれる姿はなかなか神秘的なものがありますよね。

おっと、アリゾナ州のスリーピングビューティーマウンテンに話を戻しますね。

スリーピングビューティーは、ディズニーとかにでてくる「眠れる森の美女」のことです。王子様にキスで起こされるお姫さまのことで

この山がスリーピングビューティー「眠れる森の美女」に似ているから名づけられた名前です。

ディズニーの人形とくらべるとわかりやすいかな。

おぉ!って思いませんか?右側がお姫様の頭の部分です。ハナやアゴもあるし、へぇぇって思います。

この中にある鉱山で、ターコイズがとれるので、「スリーピングビューティーターコイズ」という名前がつけられています。まずは、山の見た目からってことです。

(画像引用:Gemporia:https://www.gemporia.com/en-gb/gemology-hub/article/111/sleeping-beauty-turquoise/)

ちなみに、最近のGoogleビューって便利ですね。道中の道ってこんな感じです。2時間でも、4時間でもひたすら一本道です。

途中では、サボテンが生えているところもあります。ちなみに、ネバダ州のラスベガスに行ったときも、道中こんな感じです。

ちなみに、アメリカで車で長距離移動するときには、お手洗いが途中にないということは知っておいた方がいいです。用を必ず済ませてから、長距離移動に望むことがあなたを助けます。

僕の友達は、かつてこういったところをものすごいスピードで駆け抜けたといってました。理由はトイレがなかったからです。お腹が痛く、道中は遮るものがまるでないところだからです。コホン…話をすすめますね。

2 さぁ、トレーディングポストを探そう!

トレーディングポストって、お土産屋さんのことです。アメリカで、ターコイズといえば、インディアンジュエリーから始まっているので、現地のお土産屋さん、トレーディングポストを探すことになります。

もちろん、英語って使っている場面で言葉の意味が変わります。たとえば、トレーディングポストは、もともとの意味は、ネイティブ・アメリカンと白人が品物を持ち寄り、物々交換をした場所のことです。なので、歴史的なバックグラウンドのある取引所といった意味で使っているときはあります。

でも、普通はお土産屋さんなんだなって思っといてください。

あと、お土産屋さんを見る前に、ちょっとアメリカ人の一般知識を確認しちゃいましょう!インディアンについてです。日本語ではこの言葉にマイナスイメージはないですが、

アメリカではインディアンという言葉は差別にあたるので、アメリカに行ったときは、ネイティブ・アメリカンと言い換えて下さいね。もともとは、コロンブスが現地にいた人をインド人だと勘違いしたところからはじまっています。

あと、さっきの、アンテロープキャニオンって覚えていますか。神秘的な光が降り注ぐ螺旋模様の洞窟。あそこは、ネイティブ・アメリカンの聖地です。アメリカの国立公園にしたいというのはあったけど、彼らが管理しています。

ユタ州・アリゾナ州は11部族いるって言われるけど、ターコイズなどの宝飾品をつくる部族として有名なのは、ホピ、ズニ、ナバホ、サントドミンゴの4部族が、評価されています。

とくに有名なのは、Navajo(ナバホ族)です。ローマ字読みだとナバジョってなりますが、これ、ナーバホってアメリカの人は発音します。jをhとして発音するのって、スペイン語読みなんですが、たぶん、スペイン人から、家畜の飼い方を学んだって歴史があるからだと思います。ここはちょっとわかりません。

ただ、日常会話の中で、ナバホって言葉はよくでてきます。よく言われるのが、ナバホの言葉が世界で一難しいって言い方(戦時中に暗号としてナバホの言葉が使われたという歴史があります)。

少し話がずれちゃったけど、彼らの作る民芸品は、こういったトレーディングポストででてきます。

じゃあ、さっそく、みなさんにも見てもらいましょう。

①Frontier Plunder Indian Trading Post(フロンティアプランダー・インディアントレーディングポスト)と、②Pickle Barrel Trading Post(ピックルバレルトレーディングポスト)がありますが、

今回は、②Pickle Barrel Trading Post(ピックルバレル・トレーディングポスト)を紹介します。

「ピクルス樽のお土産屋さん」って…なんか、変な名前ですよね。

でも、見てみましょうか。お店が動画を出しているので、それを見てしまいましょう。

外観は、こんな感じです。

へぇぇ、。お店をドローンで撮ったんですね。

では、入口から入ってみましょう。

 

 

ギャラリールームや、アンティークルームなど、服・本・民芸品などがたくさんあります。普段みないようなものだけど、なんとなく落ち着くような不思議な感覚ありますよね。

僕は、これが好きなんですが、なんとなく雰囲気がいいですよね。

もちろん、「スリーピングビューティーターコイズ」もあります。一応、太陽のマークは、創造主とされています。ちなみに、ナバホ族は、シンボルに色々な意味をこめています。

根っこにあるのは、人生で遭遇する様々なものに対して、自分はどう感じたのか。また、そういったものに対して人が「感謝」するという気持ちが、シンボルのなかにこめられています。

たとえば、太陽なんかわかりやすいんじゃないかな。ナバホの人たちが、それを見て人の生活の上でかかせない。色々なものを育んでくれるといった人に幸せをもたらすもの。「幸福」といったシンボルを持っています。

他にも、たとえば、トカゲとかは「知性」の象徴になっています。たぶん、つかまえられたときに、尻尾を切って逃げますよね。あの辺の、自分が負うリスクを最小限にして、トラブルをどうやって回避するのかから来たんじゃないかなって思っています。

ここはちょっとわからないけどね。

あとは、ゆるキャラになっちゃうけど、こういった「ターコイズレディー」の置物はどうでしょう?

ゆるキャラといったらおこられちゃうけど、結構好きなんですよね。シュールだけど、口元みるとわらっちゃうでしょ?

カチーナ人形というのですが、現地でいう精霊です。ここではトルコ石の精霊。本当だとこういう木製の仮面をかぶっていた人が、種族舞踊のような踊りの中で、子どもたちの前で踊っていたわけです。

なんとなく、足がかしげているところや、口もとがなんとなく愛嬌がありますよね。

ネイティブアメリカンの文化って、けっこう興味深いものありますよ。

3 なんだって?スリーピングビューティー鉱山は閉山している?

ただね。スリーピングビューティーのターコイズ、世界的に有名だけど。本物を探しにくいです。

理由は、供給者がいなくなっているから。ここのトレーディングポストのお土産屋さんも、現在2店舗ぐらいしか残っていません。

Globeの町全体も少し寂しい感じです。少なくとも、2012年にスリーピングビューティー鉱山が閉山したからというのはあるでしょうね。

覚えていますか。一番最初の方で、スリーピングビューティーのターコイズって「澄み渡る青さ」が特徴だよって書きました。あれはターコイズに銅が入っているからです。

もともと、スリーピングビューティー鉱山では、銅と一緒にターコイズを採っていました。40年間ほど。

ただし、ターコイズの方はあまり儲からないんでしょうね。銅価格が高騰したタイミングで、銅だけ採ることにしています。経営資源を集中して、銅だけ採掘するって事業転換。

また、ターコイズのラインを稼働させることはコストがかかるから。よっぽどのことがない限り、今後採掘されないんでしょうね。

(現地記事引用:https://www.ft.com/content/e9b37274-ad47-11e4-a5c1-00144feab7de)
(現地記事引用:http://www.littlefeathersjewelry.com/sleeping-beauty-mine-closure/)

Sunwest Silver Co Incの動画をシェアしますが、現地の鉱山会社もけっこう面白いことを言っています。

(内容:アイキャッチ含め画像引用)

まずは、ターコイズマップがでてきます。ラスベガスのあるネバダ州とかでどういったターコイズが採れるかイメージが出てきます。ほんと、ターコイズって個性ある石ですよね。

もちろん、スリーピングビューティー(アリゾナ州)もありますよ。画面の中でもコマドリの卵のような青さってでています。

ナバホ族のインディアンジュエリーも紹介されます。スタビライズド加工のこともちょっと言っていますよね。

多孔質って聞いたことありますか?ターコイズって、水晶のようにカッチカチでなく、ミクロレベルでは穴があいていて、宝石としてはちょっともろいところがあります。

チョークと表現されていますよね。剥がれたり、かけたりしますよってことです。原石のままだと弱いので、こういった石の内部の隙間に樹脂を染み込ませて、強度を高くするのが、スタビライズド加工です。

スタビライズド、安定させるとあるように、固くする、そして、色の変色をふせぐための技術です。

ナゲットと呼ばれる原石も左に見えてますよね。

コマドリの卵だけじゃなく、キャンディーのようにワンダフルだとも言っていますよね。原石を水で濡らして、加工後のイメージを見るんだといったところでもわかるんですが、この仕事が好きだってことが伝わってきます。

ただ、画面にもあるように、スリーピングビューティー鉱山は閉山しています。この動画は2017年の夏に作られているのですが、スリーピングビューティーのターコイズを確保することがなかなか難しいといっています。

その後、おそらくターコイズ鉱山としては再開しないだろうということも言っていますし、おそらく、スリーピングビューティーのターコイズって、今後より値段が上がっていくんでしょうね。

だって、現地で鉱山を持っている会社ですら、石が確保できない。希少性が高まっているって言っています。スリーピングビューティーのターコイズってレアなんだって。

そうだとすると、難しいことがでてきます。そう、わかっていますよね。スリーピングビューティーターコイズが気になる人はみんなそう感じます。

レアでユニークだからこそ、本物を探し求めることが難しいんです。

4 探すときは、信頼のできるところで

さっきみたように、スリーピングビューティーのターコイズにはたくさんいいところがあります。すっごくユニークなとこ。

ティファニーブルーにでてくるような、美しい「空の青」をとじ込めたような色、空がどこまでも続くような「均質的な青」が特徴のひとつです。

ただね。この均質的な青って、練り物と呼ばれるものにもでてきます。ターコイズの粉を固めたフェイク。

もともと、ターコイズは色が変わったり、宝石自体としてはもろいところがあるから、加工することはともかく、素材の部分ですよね。

みなさんが知っているように、ガラスに色をつけただけのもの、粉末を固めたもの。偽物が混じっています。ましてや、スリーピングビューティーのターコイズ鉱山は、閉山して、新しく採れないですから。

そして、ターコイズは個性ある石というぐらい色々なものがあるから、どうしても、普通の人にはわからないんです。

パワーストーンとしてターコイズが欲しい。人に贈りたい!って人もいるはずです。シルバーアクセサリーとかでも、人気の高いパワーストーンだから。

ターコイズは4つのSの効果があるといわれます。①Subdue(感情を抑える)、②Safety(安全)、③Shelter(護る)、④Success(成功)、

身に着けることで「冷静となり、あなたの身体や大事なものが守られて、成功しますよ」って効果。

やっぱり、気持ちが重要だけど、できるだけ本物を探したいですよね。

なので、本物の「スリーピングビューティーターコイズ」が欲しいような人は、ある程度、長年の定評あるところで買い求めることが、一番大切なのかなって。

そういった意味では、40種類以上の天然石が揃うジュエリーブランド「Bizoux (ビズー)」がいいかなって。

【Bizoux(ビズー)】公式通販サイト

やっぱりなんといっても、実績があるんです。長年の信頼や蓄積。

華美な物というよりかは、あなたに身近な確かなものをといった考え方を強くだしています。この辺はホームページをみると面白いかも知れません。

400年の宝石加工の伝統を誇る町、甲府で、その道一筋30年、40年という熟練の職人たちとともに、

世界中の展示会や研磨会社に直接おもむき、自分たちの目で見て、自分たちの手で選り分けて宝石を買う。

アンテロープキャニオンじゃないけど、きれいなものをたしかだけれども地味な仕事が支えて、全体を形作っているところがいいかなって。

とくに、スリーピングビューティーターコイズのように、本当の良いものに価値があるような宝石は、定評のあるところにアクセスしてみるのが、一番いいんだろうなって。

もし、よかったら見てみてください。

もちろん、12月の誕生石でもあるから、宝石からも簡単に探せます。

「ビズー」のホームページからちょっと見てみましょうか。

潔い品格のターコイズリング

これが僕の一番のお気に入りです。シンプルだけど確かなものというのが伝わってきます。ゴールドリングが、ブルーが好きな人にそっと彩りをあたえていますよね。

あなたを守り、成功を望みます。寄り添うように、あなたに幸せを贈りたいという気持ちがとれるような気がします。

シンプルな美しさ。上品で本物というのは、たぶん、こんなことなんでしょうね。飾らず綺麗というのはすごく難しいなって。

ぜひ、身に着けると、笑顔に自身がもてたりするジュエリーを探して見て下さい。

とくに、12月生まれの大切な人のために、他にはないような美しい空の青をとじ込めたような「スリーピングビューティーターコイズ」をプレゼントすると、喜んでくれるんじゃないかな。

石の意味なんか調べてくれたら感動してくれますよ。きっと。感情を表に出すような人でなくても、そっと喜んでもらえるはずです。タンザナイト、ラピスラズリなども、もちろん、ありますよ。

飾らずに綺麗であること、身近で本物がコンセプトなので、なかなかいいなって。40種類もの本物の天然石がお手頃価格で手に入れることができる。

Bizoux(ビズー)で、飾らず一番といった、スリーピングビューティーターコイズとかの最高のアクセサリーを見つけてみてはいかがでしょうか。

ちょっとしたプレゼントもあったりしますので、ホームページを見てみてください。

お誕生月1,000円OFF☆ジュエリ─ブランド【Bizoux(ビズー)】

それでは、本日も記事を読んで頂き、ありがとうございました。

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link