よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり【電脳せどりと店舗せどり|副業実践のやり方がよくわかるブログ】

ええ?!台風3号が直撃するの?その進路と強さについて

time 2017/07/02

ええ?!台風3号が直撃するの?その進路と強さについて

こんにちは、よっしーです。

今朝のニュースで台風の進路が、日本の本州に直撃しているようなコースをみてびっくりした人もいるのではないでしょうか。

今日は、2017年の7月の2日ですが、今年度はじめて、台風が日本に接近していますよね。その名も、台風3号 (ナンマドル:NANMADOL)です。

学校、会社、イベントなどで、交通網がとまることを心配している人も多いのではないでしょうか。

今日は、台風3号の進路や強さ、影響度について確認をしてみたいと思います。

1 状況について

まず、台風3号の強さです。2日(日)午後17時の段階では、沖縄の南で台風が発生し、12時現在、北西へ時速35kmの速さで進んでいますといわれています。

下の図のように、日本を直撃するコースで進むので、心配している人もいるかと思います。


(出典:日本気象協会:http://www.tenki.jp/bousai/typhoon/detail-1703.html)

今の予報では、3日(月)には沖縄、4日(火)には九州、5日(水)には本州を直撃することとなっています。

台風の強さに関しては、下の数字が発表されています。どれぐらいの強さかは後で説明したいと思いますが、やはり台風の影響が心配ですよね。

今後、沖縄の先島諸島(石垣島や宮古島など)に向かう見込みで、進路にあたる地域は最新の台風情報にご注意下さいと報道されています。

中心気圧・・・1002hPa(ヘクトパスカル)
中心付近の風速・・・毎秒18m
最大瞬間風速・・・毎秒25m
(出典:Yahooニュース:https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/)

もちろん、社会人は、基本的に休むことができません。学生は学校が休めると一般的に思っている人もいるかもしれませんが、学生も、テスト時期ですよね。

全体的な視点では、台風が来て休める!と思っている人は、多くはないのかなって思います。それよりも、何をするにも時間がかかってスケジュールに遅れてしまう。電車が込み合う。なんとなく疲れてしまうという人もいるかと思います。

じゃあ、どれぐらいのものかを簡単に確認しておきたいと思います。ただ、その前に…

2 ところでナンマドルって?

2日午前9時、沖縄の南で台風3号「ナンマドル」が発生との文字をみて、「ナンマドル」って何ね?という人いませんか?

これは、ミクロネシアの「有名な遺跡の名前」です。ミクロネシア連邦のポンペイ島というところにある「ナン・マトール」という遺跡から来ています。

(出典:wikipedia)

写真のように、巨石をつみあげて作られた遺跡にマングローブが生えている世界遺産です。はっきりとはわかっていませんが、11世紀〜15世紀の祭壇だとされています。

すでに、知っているという人はごめんなさい。でも、台風の名前って毎年事前に決まっています。

日本だけでなく、14ヵ国などが加盟している台風委員会というのがあるのですが、あらかじめ100個以上用意がされていて、台風の発生順につけられています。

ちなみに、次の台風の名前は、タラス【Talas:フィリピン:意味:鋭さ】です。名前は、台風に関係のない名前も多くて、たとえば、香港は過去に、女の子の名前レンレンをつけていたりします。

台風レンレンが来ますといわれても、あまりピンときません。どちらかといえば、パンダのような絵が浮かんできます。

3 影響をしりたい

まずは、ここですよね。まず、台風の大きさを表す数字についてはまだ発表されていません(2017年07月02日21:50)。大型かどうかですが、台風の規模は、暴風域の広さで判断されています。

一般的には、半径500kmをこえると大型台風です。

また、台風自身の強さですが、他のサイトで上手にまとめているものがあるので、その内容を引用します。

今回は、まず、3日(月)9:00に、石垣島の北約160kmに、中心気圧994hPa(ヘクトパスカル)で、最大風速23m/sとされています。

なので、台風としては、弱い台風となります。


(引用:いさぼうネット:https://isabou.net/TheFront/disaster/point/wind.asp:原引用:東京大学大学院情報学環・学際情報学府 廣井研究室)

本当は、風速についても知っておいた方がいいかもしれません。「風速30m/s」って、時速でいえば108kmです。結構速いですよね。

車が横転することもあるというのは、この風速30m/Sからです。ちなみに、およそ倍の風速55m/sでは、本当に車が飛んでいる絵がYou Tubeに紹介されています。引用しますね。

2012年の台風17号で、とまっていた車がスケートリンクをすべるかのように横にツルーっとすべっていきます。動画を上げている人は、見たことがない光景をみてビックリしたようにわらっていますが、

ぼくは、どちらかといえば、もし、ここにいたなら、こわいだろうなと感じました。

今回の台風は、最大風速がそれぞれ、35m/s、30m/sとなっていますので、一時的には車を横転させる可能性があるものの、全体としては、弱いものとされています。

この辺は沖縄・九州に住む人は知識や対策のレベルが違いますので、よく知っていると思いますが、いずれにしても、想定している範囲かと思います。

その後は、5日15:00頃、本州に上陸する予定ですが、このときは、おそらく、もう温帯低気圧ですね。台風として暴れないだろうという数字がだされています。

なので、今回の台風3号は、今後、発達するかどうかをある程度確認する必要はありますが、数字から見る分には、影響は低いはずです。

4 九州・北陸の人は大雨に注意

ただし、1点注意が必要です。台風が弱くても、場所によっては、大雨になる可能性は高いということです。

いま、このブログを読んでいる段階では、台風3号はまだまだそばまで来ていないよ。むしろ、猛烈な暑さを感じているよという人も多いはずです。

梅雨ってどこにいったの?と感じている人もいるかと思いますが、梅雨は、このでぶっちょの高気圧に押しだされる形で、北陸・東北で、とまってしまっています。北陸・東北では、今、現在、大雨になっているところがあるのではないでしょうか。

また、今後、北陸や東北(とくに日本海側)では、大雨になる可能性が高いことをニュースは言っています。

ニュースがいう「太平洋高気圧、梅雨前線、台風」の3つの組み合わせはよくない。危険な大雨3点セットが危険な大雨や、ゲリラ豪雨・集中豪雨につながるといわれているのは、おおむね、こういった内容です。少し説明しますね。

一般的に、台風は陸地に上陸すると弱まるのですが、それは、エネルギー源である海からの温かい水蒸気が台風に供給されなくなるからです。

なので、台風が本州内陸を通過しているときは、エネルギー枯渇して、すぐ弱まり、北日本に被害を及ぼすことは少ないのですが、

逆に、日本海上空を北上しているときには、この水蒸気が補給され続けて台風の強い状態を維持し続けます。こういった場合には、当然、周辺に被害を与える可能性があります。

ちなみに、高気圧のくだりは、潤沢な水蒸気を含んだ梅雨前線がその場にとどまったままになってしまっていることにつながっています。

つまり、今回、台風は大型でなく、コンパクトなものですが、海沿いのルートを通った場合には、その勢力は弱まらず、停滞した梅雨前線からも、数蒸気を補充することができますよといっていますので、

海上からも大気上からもエネルギーが補給された場合には、その場所でものすごい集中豪雨をもたらすはずです。

もちろん、これは、台風が通るルート、高気圧と梅雨前線の位置関係に影響を受けるため、あくまでも悪条件が重なった場合の話です。しかし、予想されている、北陸地域の方は、ニュースをリアルタイムに確認した方がいいかもしれません。

また、台風が直接ぶつかる九州については、当然、大雨になる可能性があります。移動スピードは速いため、大雨は6時間程ですぎさると予想がされています。

 

5 今回は弱い台風だけど、問題は残るよね。そこで

なので、今回の台風3号は影響は低いはずです。でも、台風は大暴れしていなくても、みんなが困ることって交通網の遅れですよね。

雨量、風速、混雑具合で電車って簡単にとまります。これについては、後日遅延情報をどうやって早く調べるか書いていきたいと思います。

以下、後日更新予定
→こちらの記事を参考にしてください。「仮題:遅延情報をだれよりも早く知れ!」

あと、もう1つは台風とかの動きをリアルタイムで見れたら、いいですよね。

地球上の風の流れをリアルタイムでみることができるたサイトがあるのですが、これについても、今後、紹介したいと思います。後日、楽しみにしてくれると嬉しく思います。
→こちらの記事を参考にしてください。

台風の動きをリアルタイムで。これで可視化可能!

それでは、今回の台風は、影響は低いと思いますが、いつ発展するかはわからないので、ある程度タイムリーにニュースを確認してくれればいいのかなと思います。

それでは、また。

いつも読んで頂きありがとうございます。稚拙なブログでも時間をかけて一生懸命作りました。1日ごとに、ぽちっと押して頂けるとランキングに反映されて、僕もこのブログが少しは参考になっているんだなと安心します。また、みなさんにできるだけ結果がでるような情報を提供するモチベーションになります。ぼくも、みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

実績

副業せどりを始めて3ヵ月で月商100万円達成。2017年1月現在(7ヵ月目)160万円更新中。

にほんブログ村

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link