よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり

よっしーの食品せどりと田舎でオールジャンルせどり【電脳せどりと店舗せどり|副業実践のやり方がよくわかるブログ】

千葉県茂原市のイオンで仕入れてきました

time 2017/03/01

千葉県茂原市のイオンで仕入れてきました

こんにちは、よっしーです。千葉県茂原市のイオンですが、先日の2/28日に閉店となりました。正確には1Fの食品コーナーだけは残るのですが、僕が仕事をしている2F・3Fなどのキッチン用品・おもちゃコーナーは完全になくなってしまいました。

個人的には、一生懸命通っていたのにさみしい気持ちがします。こういったせどりをやっていると、サラリーマン時代と違って、自分が色々なものによって助けられているんだなというのを実感します。それは、いいものを売ってくれるお店であったり、お客さんが買いたくなるような商品そのものであったり、自分のショップから購入してくれるようなお客様であったり、色々なものによって、生かしてもらっているんだなという感覚があるんですね。

なので、通っているお店が閉店していく姿、商品がなくなっていき店内がガランとしたタイル張りにかわる姿は本当は好きではないです。とはいえブログですので、せどりをこれからやる人のためにも、明るくいつものせどりをやっている人の日常について書いていきたいと思います。茂原市には閉店前に2回程買付けにいっていますので、今日の記事の他に、もう1回書く予定です。

それでは、いきましょう!!

まず、ここは田舎にある小さなイオンです。さっとまわれるぐらいの大きさなのですが、店内に入った中でエスカレーターの前に小さな看板が置かれていました。

見ると今月で閉店の文字。びっくりしましたが、仕事なので、普段とやることは変わりません。ここでは、ワゴンが安くて、文具、おもちゃ、キッチン用品の順で獲れることが多かったので、簡単に店内をみてみます。

まず、文具は安い物がありませんでした。殆どが通常の値段です。ここは、普段だとメリハリがはっきりしている店舗で、文具で安いものは本当に安かったんですね。しかも、ライバルがいないため、1ヵ月ごとに見に行くと1500円ぐらいで売れる筆箱や鉛筆削りとかが300円ぐらいでたくさん置かれていて、少し頼りにしているところがありました。

ただ、今回見に行ったときは、売り切れたのか値段を戻したのかはわかりませんが、まったく獲れるものがありませんでした。おもちゃコーナーも同様です。ちなみに、後日談ですが、閉店最終日には、おもちゃコーナーの棚の殆どに「津田沼店①」とかのように千葉県内の他のお店の名前の紙がはってありました。なので、文具とか、おもちゃとかは他の店舗に移せるんでしょうね。他の店舗の商品に移行するのでとくに値段を下げなかったのかなと思っています。

唯一獲れそうなのが、店内の真ん中に置いてあるワゴンです。貝印のキッチン用品が広いワゴンに多数おかれています。フライパンから、鍋、タコヤキ器につかうボール、ザルや、ナイフに缶切り、ゆで卵をスライスする器具などが、7つぐらいのワゴンに多数おかれています。

ただ、問題なのがリサーチをする際に、商品の裏側にバーコードがありますが、今回、その上にシールが貼ってあって、店舗独自のバーコード番号がふられています。みなさんも見たことがありませんか?通常だと「490…」で始まっているような番号が「290…」とかの番号のシールが貼られている。インストアコードとかいうのですが、当然、これはそのまま読み込めません。

ときどき、こういうことはありますが、せどりをはじめたばかりのみなさんなら、どうしますか?あきらめて帰りますか?答えとしては、すごく簡単です。こういったときは、商品名とか、型番で検索をかけてみてください。今回は型番でいきますが、こういうシールが貼られているときはリサーチが面倒だということもあって、結構後々までお店に残っていることがあります。

なので、時間のあるときはできるだけ、見てみた方がいいです。やり方としては、携帯でAmazonページを開いて、メーカーと型番を打ち込んで検索をするだけです。メーカーは左上に貝印のロゴがありますよね。

もちろん、裏面をみてもわかるはずです。型番は、右下にあるFG-5103と書かれているものがそうです。検索ワードとしては「貝印 FG 5103」と入れて検索をすると、Amazonで提供している値段がわかります。

ただし、これだとモノレートでないので、商品のランキングであったり、波形グラフで1月に何個ぐらい売れているかといった確認はできません。なので、せどりをはじめたばかりの人は困ることもあると思うのですが、そういうときは、Amazonの商品ページの右下に売れ筋ランキングというのがあるので、そこを目安に判断してください。

厳密には、扱っている商品カテゴリーによって違いますが、大体の目安ですよ。ライバルがいる場合は6万位ぐらいまで、ライバルが殆どいない場合には、12万位ぐらいまで、対象にしてもいいかと思います。

のりパンチのように、ランキング900番位のものは黙って買ってきても大丈夫です。普段100円で売っているような小物でない限り、まず、1万位以下のものは問題ありません。モノレートは、アクセスしすぎると、たまにしばらくアクセスできなくなったり、混み合ってたりしても使えなくなるので、そういうときはAmazonのページから推測するやり方もあるかと思います。

ちなみに、のりパンチや筆箱のように、子どもの学校生活でまず使うようなものは(ここではお母さんのお弁当作りで使いますよね)大体人気商品なので、こういった傾向を覚えとくと役立ちます。逆に、他の日にワインオープナーも買ってきているのですが、こういのは、どちらかというと大人がワインをたしなむときの嗜好品ですよね。あればいいなという道具なので、あまりランキングはよくない傾向があります。

ちなみに、今回買ってきたものは、のりパンチとネギカッターがメインとなりました。一部の写真をのせときます。どちらも300円で買ってきてますが、のりパンチは900円、ネギカッターは1200円で売ることになります。

利益は、150円と400円ぐらいです。ここだけみると少なく見えるかもしれませんが、ある程度の数を買ってきてますし、1ヵ月以内にまず売れるのでこれはこれで十分なんですね。

みなさんも、ちょっとした小物を買えると、あまり獲れないときにも、しのいでいくことができるようになりますので、よかったら参考にしてみてください。

いつも読んで頂きありがとうございます。稚拙なブログでも時間をかけて一生懸命作りました。1日ごとに、ぽちっと押して頂けるとランキングに反映されて、僕もこのブログが少しは参考になっているんだなと安心します。また、みなさんにできるだけ結果がでるような情報を提供するモチベーションになります。このブログは、2017年の1月(1ヵ月前)に立ち上げたブログで本当に弱小な位置づけです。みなさんの応援なしでは残ることさえできません。ぼくも、みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




あいさつ

実績

副業せどりを始めて3ヵ月で月商100万円達成。2017年1月現在(7ヵ月目)160万円更新中。

にほんブログ村

いい記事があったときに、ぽちっと押して頂けると励みになります。みなさんの応援が必要です。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキングへ



sponsored link